おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

なぞなぞな〜に あきのまき」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

なぞなぞな〜に あきのまき 作・絵:いまきみち
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1995年5月
ISBN:9784834013184
評価スコア 4.18
評価ランキング 16,632
みんなの声 総数 10
「なぞなぞな〜に あきのまき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なぞなぞの入門編

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    「なぞなぞなーに」は四季の4冊が出ています。
    「はるのまき」「なつのまき」を読んだので、次作を読んでみました。

    「ては たくさんなのに
    あしは いっぽんのもの
    な〜に?」
    というのが、最初の問い。
    答えは、木。

    同じ場所で、次から次へとなぞなぞが6問 出題されますが、前の2作に比するとなぞなぞらしい問いかけがGood。
    やはり、なぞなぞは、問いが面白くないと意味ガありません。
    登場するのは、以前と同じおばあちゃんと孫。
    秋のシーンに、二人が妙にマッチしています。
    秋に纏わる物が、なぞなぞになっており、ストーリー展開も小気味良く一気に読み聞かせ出来る作品になっていると思います。

    親子の対話のツールとして、なぞなぞはとても有効です。
    この作品は入門編としてオススメします。

    掲載日:2011/08/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なぞなぞな〜に あきのまき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット