庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

だれかがいます」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

だれかがいます 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2001年11月
ISBN:9784032271805
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,719
みんなの声 総数 36
「だれかがいます」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「ここ!」

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子2歳、女の子0歳

    五味さんの絵本は「きんぎょがにげた」しか読んだ事がないので、図書館で見つけてすぐに借りて読んでみました。
    隠し絵になっており、前ページには目だけが描かれていて、次のページで隠れていた動物が出て来ます。
    2回目に読んだ時に、「ここ!」と次男が目を指差していました。よく見てるんだなあと感心しました。
    子供は早くから目の白黒には反応するらしいので、2歳より小さい子でも楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくし絵本

    かくれているものを探す絵本。

    目しか描かれていないので

    何が隠れているかは

    ページをめくってからのお楽しみ。

    なかなかおもしろいです。

    掲載日:2011/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • めめっ!

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    図書館で子供が選んだ絵本です。五味太郎さんの絵がお気に入りなので、見かけるとすぐに選びます☆

    背景の中に動物がかくれんぼ☆「だれかがいます」!
    よ〜く見ると目や体の一部が見えていたりします。2歳の息子がとても喜び「めめっ!めめっ!」と目を見つけては、はしゃいでいました。
    目はわかるけど、誰の目なんだろう?という楽しみもあって良かったです。最後のおめめはだ〜れだ?とっても可愛いです!

    掲載日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにが隠れているかは難しい・・・

    2歳1ヶ月の息子に読んでやりました。かくれんぼ系の絵本は久しぶりでしたが、かくれんぼ絵本は大好きだからとおもったのですが、なにがかくれているかを予め知らされていないので、ちょっと難しかったみたいです。常に目が探すきっかけ。そのまわりいしっぽやあしらしきものがあるので、大人は○○かな〜と予想がつきますが、ちょっと子供には難しいですね。

    五味太郎さんの絵はなんとなくかわいいので好きです。絵自身はわかりやすいので、想像力が豊かな子は楽しめると思いますよ。

    掲載日:2009/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 高度なかくれんぼ

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    絵本になかなか興味を持たなかった2歳くらいのときの上の子。
    この本は大好きでした。

    「だれかがいます」「ここにいます」の単純な繰り返しが
    わかりやすかったのかなと思います。

    最初に読んだときは、なかなか見つけられなかったような・・
    2歳児にとっては、ちょっと高度なかくれんぼといったところでしょうか。
    そのうち「ここ」「ここ」と指差しして楽しんでました。

    五味さん独特のユーモラスな絵が、子供の興味をそそる一冊です。
    下の子も大のお気に入りで、ぼろぼろになるまで読んであげました。

    掲載日:2008/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見つけっこ遊びをしながら

    • 霧丸さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳

    絵の中に、だれかがかくれています。
    だれがかくれているのか、その答えは次のページをめくればわかるようになっていて、
    親子で、「誰かな?」「どこにいるかな?」と
    見つけ遊びをしながら楽しく読めました。
    誰がかくれているのか、どのページも結構難問で、大人も真剣になって考えるので、子供と一緒に楽しめました。
    ゲーム感覚で、ワクワク、ドキドキを楽しんで、「絵本って楽しい」という気持ちが子供に感じてもらえれバイいな、と思います

    掲載日:2008/05/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だれかがいます」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット