ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

だれかがいます」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

だれかがいます 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2001年11月
ISBN:9784032271805
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,722
みんなの声 総数 36
「だれかがいます」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • だれかな?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    絵の中にだれかがかくれていてだれかな?とこどもといっしょにさがすと面白いです。
    1回目に読んだときはじーっと見いってはいましたが、特に答えを言うわけでもありませんでした。
    私は馬は分かったのですが、他はさっぱり分かりませんでした。
    色が同じで目だけが見えています。
    文が少ないからか1歳児も横に座っていっしょに聞けました。

    掲載日:2014/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそう

    『だれかがいます 〜のなかにいます』
    というセリフと共に、誰が隠れているのかを考えます、
    ヒントは、背景とお目めだけ。
    みんなまんまるお目めで可愛い。

    3歳の息子は、誰が隠れているか当てることより、
    お目め探しが楽しい様子。
    「あ!おめめがここにあった〜!」と指さして楽しんでいます。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • さがしてさがして!

    娘がいつ、探すゲーム(?)の絵本だと気づくか
    心の中で探して探して〜!と叫びながら読みました。

    あんまり探してくれませんでしたが^^;

    というか、子どもにとっては見開き全体が目に飛び込んで
    くるので目があっちこっちあっちこっちするみたいです。
    子どもって予想とは違う動きに出るものですね(笑)
    それを見て私自身も楽しめました。

    掲載日:2011/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい隠し絵絵本

    • ☆だ〜なさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    緑色の木。
    『だれかがいます きのなかにいます』
    よく見ると、目と口ばしと足が木の中に隠れています
    隠れているものを探していく隠し絵本で、親子で楽しく読めると思います

    見ていた長男もすぐに気付き、『ここにいる〜!』と指をさしていました

    1回目ではなんだなんだ?というような様子でしたが、2回目からは
    『だれかがいます』と読んだ途端に『〇〇!!』とすかさずに答えが返ってきました

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だれかがいます」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット