くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

はりねずみ かあさん」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

はりねずみ かあさん 作:まつやさやか
絵:M・ミトゥーリチ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1999年05月
ISBN:9784834016079
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,729
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 母はこどものために

    • ニコラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子0歳

    8ヶ月の息子に届いた絵本。

    最初は、色が地味かな?子どもが喜ぶのかな?と、心配になりましたが、何のことはない。息子がじーっと見入っていました。

    何度か読み聞かせるうちに、「赤いリンゴみ〜つけた」ではリンゴを指差し、「落ちてきた落ちてきた」ではまたリンゴを指差し。

    淡い色彩の中で赤いリンゴや青いリンゴが際立っているのかもしれません。また私も一緒に読むうちに、この絵本の優しい色合いに惹かれていきました。

    またおかあさんが子どものために、一生懸命リンゴを探し運ぶ姿は、シンプルなストーリーながら、子どもを育てる母としては心に響くものがあります。

    歌のように声に出せるリズミカルなセリフも、こどもの耳に心地がいいのかもしれません。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんの頃大好きでした☆

    • ARUさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳

    0歳の頃よく読んだお話です。

    はりねずみのお母さんが巣で待っている子供達にりんごをとってくるお話。

    木から落ちてくるりんごを上手に背中でキャッチして、坂道を一生懸命登って餌を運びます。

    そんなかあさんにがんばれ!がんばれ!っとつい言ってしまう私☆
    娘も一緒になって『:@^−;!!』っと声援を送っていました。

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はりねずみ かあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / くだもの / だるまさんが / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『桃太郎が語る桃太郎』クゲユウジさん 岡村優太さんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット