ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

なぞなぞな〜に ふゆのまき」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

なぞなぞな〜に ふゆのまき 作・絵:いまきみち
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1995年5月
評価スコア 4
評価ランキング 18,204
みんなの声 総数 14
「なぞなぞな〜に ふゆのまき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なぞなぞ大好き

    なぞなぞが大好きな3歳と6歳の子が、楽しく何度も読みました。

    このシリーズは初めてですが、ページ数が少なく読みやすかったです。

    初めて読んだときに、ヒントなしで子どもがわかったのは1問だけでしたが、答えがわかって読み、「ハイっ!」と答えるのが楽しいようです。

    なので、2回目以降の読み聞かせのほうが楽しんでいました。
    答えをすっかり覚えて、姉妹でなぞなぞを出しあったり、他の人に突然問題を出したりもしています。

    なぞなぞの本は、小学校中学年くらいから向けの、問題数も多くて難しいものが多いので、3歳と6歳の子にはちょうど良かったと思います。

    掲載日:2013/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 導入用に

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    幼稚園年長児のイベントの導入用に借りてきました。
    なぞなぞが少し難しいかな・・どうだろう・・とドキドキしてます。
    違った答えが出たときに、どう子供たちをさばいていくか
    こちらの力量が問われそうですが、作品にこどもを引き付ける力があるので大丈夫かなと思ってます。

    なぞなぞに対して絵が遠くからでも見えるような
    わかりやすいはっきりした絵なのが、とてもよいと思いました。
    しかし、「はり」のなぞなぞは難しかったです。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なぞなぞな〜に ふゆのまき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

狂言えほん(1) ぶす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット