ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

ざぼんじいさんのかきのき」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ざぼんじいさんのかきのき 作:すとう あさえ
絵:織茂 恭子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年 9月22日
ISBN:9784265034642
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,529
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あ〜〜!!!!

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    勢いで 自慢の柿の木を切ってしまった場面で
    思わず私が「あ〜〜!!」と言ってしまいました。

    ざぼんじいさん まあばあさん
    名前もなんだか面白い二人です。
    ざぼんじいさんの意地悪に、気付かないのか気付いているのか、
    笑顔でオモシロアイディアに変えて楽しんじゃう まあばあさん。
    だんだんエスカレートしていくざぼんじいさんに、内心ハラハラ
    しながら大人の私は読み進めました。

    今度新しい木に実がなったら、みんなで仲良く楽しく美味しく、
    ざぼんじいさんの柿の木を楽しんで欲しいですね。

    年長の息子のお気に入りの秋の絵本のようです。

    掲載日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • これから先の人生は

     世の中に、これほどの「よくばりじいさん」がいるなんて!!
    昔話に出てくるおじいさん以上の欲深さに、私も娘も唖然としました。最後は、大事な、大事な柿の木を、根元からばさっと切ってしまったざぼんじいさん。欲に心を奪われると、本当に大切なものさえも見えなくなってしまうんですね。

     それに比べて、まあばあさんの大らかなこと! 
    足るを知る心で、どんな小さなものにも喜びを見出し、たちまち楽しみへと変えてしまいます。

     まあばあさんのお陰で、分かち合う喜びを知ったざぼんじいさん。きっとこれからの人生は、「はなさかじいさん」のように豊かな実りあるものになることでしょうね。

    掲載日:2010/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ざぼんじいさんのかきのき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / どうぞのいす / キャベツくん / もこ もこもこ / いないいないばあ / あしなが / おかしなゆきふしぎなこおり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット