ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひな祭りの知識も学べる!
ととくろさん 30代・ママ

ひなまつり定番で☆
たちもとみちこさん絵のこの行事シリーズ…

あひるのジマイマのおはなし 新装版」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

あひるのジマイマのおはなし 新装版 作・絵:ビアトリクス・ポター
訳:石井 桃子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2002年10月1日
ISBN:9784834018653
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,784
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すっかり騙されてしまった

    ここのところ続けて「ピーターラビットの絵本」シリーズを原書で読んでいますが、これが最後の1冊(順番は特に考えずに読みました)。シリーズ全般を通して、決して子どもに媚びていない、という印象を受けますが、このお話は特にそれを強く感じました。
     娘は、あんなに礼儀正しい親切な紳士が、実はジマイマをだまそうと思っていたと知って、びっくり。「えっ、あひるさんを食べちゃうの?」・・・ジマイマと同じように、すっかりきつねに騙されてしまっていたようです! でも、賢い番犬のケップが助けに来てくれてよかった!
     最後は、またまたポターらしいオチで笑ってしまいました。

    (編集部注:洋書版「The Tale of Jemima Puddle Duck」に寄せられたレビューです。)

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あひるのジマイマのおはなし 新装版」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット