ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

いつだってともだち」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

いつだってともだち 作:モニカ・バイツェ
絵:エリック・バトゥー
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784062621502
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,465
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 悲しさを乗り越える法則

    ともだちと別れたこぞうのお話。
    こんなに簡単に悲しさを乗り越える方法があるなんて…、と思ったら文章を書いたバイツェさんは本職でした。
    ひねくれものの私は、あまり簡単に描かれている話は得意ではありませんが、これほどあっさりと友達との別れの悲しみを乗り越える法則を説明されると、絵本って教科書だと感じいりました。
    ・思いっきり泣くこと。
    ・人に話すこと。
    ・心の中に友だちの部屋を作ること。
    子どもにあれこれ説教するより、簡潔に説明できた方が子どもたちに受け入れられるのでしょうね。

    掲載日:2010/01/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いつだってともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット