なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

きかんしゃやえもん」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

きかんしゃやえもん 作:阿川 弘之
絵:岡部 冬彦
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\640+税
発行日:1959年12月5日
ISBN:9784001151220
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,723
みんなの声 総数 74
「きかんしゃやえもん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親子でお気に入りの一冊です。

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    子供の頃に、教科書に載っていた記憶があります。それ以前からも読んでいて、とても大好きな一冊でした。

    小学3年生の読み聞かせに使用しました。
    今の時代、機関車を知ってはいても、実際に乗った事はおろか見た事もない子供たちが、多いでしょうね。
    わが地域は昔、大きな炭鉱があって、そこから出た石炭もきっと、やえもん達 蒸気機関車を動かす元になっていたのでしょう。
    それ程遠い昔の事ではないのに、蒸気機関車も石炭も 今は私たちの生活から消えてしまっているのが不思議です。

    言葉を話す機関車・列車達が、やはり子供たちには面白いようで、「・・・しゃあ、・・・しゃあ」とやえもんが文句を言っている箇所も気に入ったようです。

    我が家の次男はやえもんを聞かせた後、眠っていたプラレールを引っ張り出して来て、「しゃっ、しゃっ、しゃくだ、しゃくだ」と機関車を走らせていました。

    やえもんを筆頭に、れえるばすのいちろうとはるこ、そのほかの電車たちも 愛嬌と個性のあるキャラクターなのが、長い年月親しまれている理由の一つでしょう。

    幼児から小学生までの読み聞かせに向いています。高学年には少し幼いかな?とも思えますが、無理でもないと思います。

    掲載日:2008/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きかんしゃやえもん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おばけのバーバパパ / とんことり / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『くろくまくんとしろくまくん』 小林ゆきこさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット