モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

きかんしゃやえもん」 大人が読んだ みんなの声

きかんしゃやえもん 作:阿川 弘之
絵:岡部 冬彦
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\640+税
発行日:1959年12月5日
ISBN:9784001151220
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,681
みんなの声 総数 74
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 懐かしさに、思わず手にとって、何十年振りかで読んでみました。
    親がこの本が好きだったので、子供の頃に何度か読んでもらったのですが、「やえもんて、なんて怖いお爺さんなんだろう」と思って、実はあまり好きになれなかったんです。なんで、親が何度も読んでくれるのか、不思議でした。

    でも、今、何十年か働きつづけ、40代になった私は、やえもんの気持ちがわかるようになりました。そして、なんで親が何度も読んでくれたのだろうか…ということも。

    自分が今まで頑張ってきたこと、これからもまだまだ頑張るぞ!ということを子供にわかってもらいたかったのかな?

    子供の頃は気付かなかったのですが、やえもんや客車、電気機関車の音が面白く表現されていたんですね。今頃になって気付きました。

    小学生の娘は、読んでもらうよりも自分で読みたい…と言って、読んでいました。絵が昔の日本なので、それも面白いようです。

    掲載日:2010/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乗り物

    懐かしい表紙だったので選びました。私がまだ小さかった頃に読んだ事がある記憶が甦りました。今こうして出会えた事にとても喜びを感じました。主人公がまた皆の役に立つ時が来た瞬間がとても素敵でした。何度読んでも感動します。主人公に笑顔が戻って本当に良かったと思いました。登場人物の着ている服や髪形などもとてもユニークで思わずじっくりと見たくなる絵本です。特に子供の髪形がかっこよかったです。

    掲載日:2008/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • きかんしゃになりきれる擬音

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    長年読み継がれた本は本当にすばらしいと改めて思いました。

    決して優等生ではないやえもんですが、いざ壊されてしまうとなると、
    読んでいる子どもたちは「助けてあげて」と思うでしょう。
    そして、最後は心からほっとすることでしょう。

    色々な乗り物が出てきますが、それぞれ自分の中にいる一面だと思います。
    子どもたちは、最後まで引き付けられるでしょう。

    登場人物の服装など随分レトロではありますが、子どもたちには違和感なく読めると思います。
    これからも長く読まれる名作だとおもいます。

    掲載日:2008/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きかんしゃやえもん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / とんことり / とけいのほん 1 / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット