ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

わにわにのおふろ」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

わにわにのおふろ 文:小風 さち
絵:山口 マオ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784834019704
評価スコア 4.72
評価ランキング 999
みんなの声 総数 170
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こわそうなのに

    音が面白くて読み始めました。

    ずりづづづ ずりづづづ と登場のわにわに。
    決して可愛らしい顔ではないのに、
    いつの間にか愛着がわいてしまうのが不思議です。

    息子はわにわにの登場シーンや
    蛇口を回すところ、お風呂に飛び込むところなどの
    擬態語や擬音語が好きなようです。
    1歳半ころには「ずりづづづ」と言いながら
    わにわにのように這って真似をしていました。

    不思議な魅力のわにわに。
    他のシリーズも楽しみです。

    掲載日:2011/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • お風呂って楽しい!

    わにわにがリアルすぎて怖いかなぁ?と思いつつ、どうしてもこの絵に惹かれて購入しました!
    中は思った以上にリアルなのになんだかとても楽しい!
    息子は歌ってるあたりが好きみたいで、じっと見てました。
    シャワーをマイクに・・・。なんて楽しそうなお風呂!
    音に変化をつけて読むと楽しいようです。

    わにわにの表情はあまり変わらないので読み方でとても楽しくなる絵本です!

    掲載日:2010/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白かった

    大好きな「わにわに」シリーズ。
    今回は、わにわにがお風呂に入る話。

    絵本を読んでいると、「うくぅ〜ん」と娘はご機嫌。
    わにわにがあぶくを飛ばすシーンが娘のお気に入り。

    わにわにが楽しそうにお風呂に入っているのを見ると、
    娘が今まで以上にお風呂に入るのが楽しくなるのではないかと、
    私は娘に対し期待をしています。

    それにしても、わにわにが好きなおもちゃが「ロボットのおもちゃ」だなんて!
    どうやって遊ぶのだろう?!
    脱コンテクストだけれども、私は気になってしまいました(笑)。

    掲載日:2009/02/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わにわにのおふろ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / おつきさまこんばんは / ちょっとだけ / ボードブック はらぺこあおむし / おふとんかけたら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(170人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット