貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

チョコレートをたべたさかな」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

チョコレートをたべたさかな 作・絵:みやざき ひろかず
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1989年
ISBN:9784892389290
評価スコア 4.26
評価ランキング 15,146
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • チョコレートの味

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    チョコレートの味を知ったさかな。すっかりチョコレートの虜ですねー。
    うちの子もチョコレートは好きですが、ちょっとよくわからなかったかな。
    チョコレートにここまで夢中になってしまうとは、かえってチョコレートを知らないままのほうが幸せだったのかもという気もしました。
    またぐるぐるとこれは繰り返されそうな…?

    掲載日:2017/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • チョコレート

    題名に惹かれて、図書館から借りてきました。と言うか、どんな内容なのか気になってしまいました。チョコレートのかけらを食べてしまった魚があまりにも美味しいチョコレートの虜になってしまって、魚でいるのが辛くなってしまったのです。チョコレートの魅力なのか、そんな要素を持っているのもあるなあって納得してしまいました。魚は少年に生まれ変わり、大好きなチョコレートを食べてとあると生まれ変われるとしたらと考えるととても奥深い絵本だと思いました。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「チョコレートをたべたさかな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はじめてのおつかい / どうぞのいす / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット