ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??

でんしゃでいこう でんしゃでかえろう」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

でんしゃでいこう でんしゃでかえろう 作・絵:間瀬 なおかた
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年01月
ISBN:9784893254894
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,234
みんなの声 総数 255
「でんしゃでいこう でんしゃでかえろう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うまい! 面白い! ビックリ!

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子5歳

    最初、手に取ったとき「この本は、前からも後ろからも読めます」と言う触れ込みを見て「???」でした。
    でも、実際読んで納得。
    本当に、「前からも後ろからも楽しめる」
    同じページも角度を変えて解釈する面白さがお薦めポイント。
    ストーリーに無理があるかもしれない、と思っていたのですが全くありませんでした。
    「でんしゃでいこう」で読んだときは、「○○をしているところ」と親子で話していて、「でんしゃでかえろう」の時には全く同じ場面を「△△しているところ」と自然に楽しめました。
    それに、電車でくつろぐお客さんの姿がみんな穏やかで楽しいのもお薦めです。

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい電車の旅

     山の駅から海の駅まで,楽しい電車の旅です。トンネルを抜けると,景色が変わります。

     まだ電車に乗ったことがなかった息子は,あまり実感がわかないようでした。(どちらかと言えば,間瀬さんの「バスでおでかけ」の方を喜んでいた記憶があります。)

     後ろから読めば、電車に乗って山の駅まで帰ることもできますが,やはり,一面の銀世界から,次第に雪がなくなり,春のような景色が広がる「電車で行こう」の方が,好きでした。

     また景色だけでなく,乗客の様子も面白いので,後で読み返す楽しみもあります。

    掲載日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • なおかた先生、大好きです。

    親になって初めて分かった事の一つに、子供って電車が大好きなんだって事。とにかくずっと眺めてる。もう、一回見たら帰ろうね。と言うと素直にうん。と言うけれど、帰ろうと言うと必ず、もう一回。それが何度もになると、このまま夜になるまで帰れないのでは、って思う。そんな息子が三歳の時から読んでいる本です。飽きることなく見ています。一緒に乗っている気分の時もあれば、眺めている気分の時もあるようです。なおかた先生の作品は大好きで全作品持っているので、今では、先生の作品には必ず登場する先生の愛車探しで楽しんだりしています。実際にお目にかかっても、お優しい先生です。絵本エイドの応援メッセージも、とても感動しました。他のでんしゃでいこうでんしゃでかえろう。や、あめのひのえんそく、ドライブにいこう、バスでおでかけ、もお薦めです。乗り物とは、少し違うかもしれませんが、私は、ゆうびんでーす。も大好きです。

    掲載日:2011/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 帰り道から読みました

     前から読んでも、後ろから読んでも楽しめる本・・・読んだ後に、帰り道から先に読んでいたことに気づきました!!「でんしゃでかえろう」から読むと、まっさきに目の前に広がるのは、菜の花畑の景色。黄色い春の色が、とってもきれいです。娘は、雪山の風景を見て、”Snow!”と、感動していました。電車好きの男の子でなくても、旅の気分を味わえる楽しい絵本ですね。

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しみかた色々

    「やまのえき」から「うみのえき」まで、いくつものトンネルを抜けて電車は走って行きます。

    トンネルを抜ける旅に景色が変わるので、次はどんな景色が出てくるのかワクワクします!

    トンネルの中で乗客全員の様子が毎回変わっているので面白いです!
    息子と一緒に、「この赤ちゃん、さっきは怒っていたのに泣き出したね〜。」などど言いつつ、楽しんでいます!

    前からでも後ろからでも読めるのも良いですね!

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車好きのチビッコと

    トンネルをくぐったら変わる景色の繰り返し。年齢といまいち乗り物への興味なさも手伝って、一度読んで通り過ぎられてしまいました。
    私もちょっと期待しすぎたかな。単純だなと感じてしまいました。
    娘はしょっぱなから「裏から読んで!」と、そこに興味をひかれていました。電車もこうやって運転されているんだけどね。
    とはいえ、変化する擬音語にわかるわかる!そういう音だよね!と気持ちよかったです。

    乗り物大好き!の低年齢の甥っ子なら喜ぶだろうなぁと読みました。
    電車好きの、比較的低年齢のお子様向けでしょうか。

    掲載日:2008/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「でんしゃでいこう でんしゃでかえろう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

みんなの声(255人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット