うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

おによりつよいおれまーい」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

おによりつよいおれまーい 作・絵:土方 久功
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1997年
ISBN:9784834014570
評価スコア 3.93
評価ランキング 28,534
みんなの声 総数 14
「おによりつよいおれまーい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもは違和感ないらしい

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子1歳

    サトワヌ島という、普段耳慣れない島の昔話です。
    ミクロネシア諸島の中にあるのだとか。
    作者の土方さんは、6年もここで過ごされて、作品もその影響も受けたものが多いとのことです。

    おれまーいは、強くて乱暴な男の子。
    些細なことから、村人たち乱暴をして恐れられて、殺してしまおうとされます。

    木の下敷きにされても、魚取りの網に入れて海に沈めても、
    平気な様子で戻ってくるおれまーい。
    村人たちは余計に怖くなってしまいます。

    ピーク島という離れ小島に置き去りにしようとします。
    そこには、やにゅうという鬼がいて、さすがのおれまーいも生きては帰れないだろうと思われますが、
    おれまーいは、やにゅうをやっつけて、ボートでサトワヌ島に戻ってきます。
    今度こそ恐れ入った村人たちは、おれまーいを酋長にするというお話です。

    昔話には、残酷とも思われる表現が多いですよね。
    この絵本もその一つで、
    さらに、大の大人たちが、よってたかって子どものおれまーいをいじめる(?)ところに、反感を覚える方もいらっしゃるかもしれません。
    でも、子どもにとっては違和感ないようで、
    信頼できる人に読み聞かせてもらえれば、すんなり絵本の世界に入り込んで
    お話を楽しめるでしょう。

    個人的には、おれまーいのお父さんとお母さんは、
    息子が村人たちにこんなにひどい仕打ちをされているのに、
    いったいどうしていたんだろう・・・とか思ってしまいました。
    「よーぬ、やー」という名前まで出てくるのに!
    最初だけで、あとは全然登場しないですもんね。

    掲載日:2011/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • さとわぬしまってどこ?

    この本は5歳の長男が自分でセレクトした本です。
    おれまーいって何?と思ったら、主人公の名前でした。
    サトワヌ島民話だそうです。
    たぶん私だったら選ばなかったよなぁ。

    おれまーいという男の子はとても力持ち。
    あんまり強くて乱暴なので、大人たちはきっと悪いものが憑いているに違いないといって、おれまーいを殺してしまおうとします。
    ところがこのおれまーい、何しろ力が強いので、島の大人たちが殺そうとしても全然びくともしません。
    最後におにが住む島に連れて行ってしまうのですが、このおれまーいはなんとおにをやっつけて帰ってきてしまうのです。
    無事に帰ってきたおれまーいをみて、大人たちは島の酋長になってもらいました、チャンチャン!ってお話です。

    長男はおれまーいがおにを投げ飛ばすページがお気に入り。
    戦いごっこが大好きだからかな。

    掲載日:2011/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おによりつよいおれまーい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(14人)

絵本の評価(3.93)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット