タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。

おによりつよいおれまーい」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

おによりつよいおれまーい 作・絵:土方 久功
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1997年
ISBN:9784834014570
評価スコア 4
評価ランキング 19,181
みんなの声 総数 15
「おによりつよいおれまーい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人って

    昔話絵本はなるべく読むようにしています。

    作者を見たら、『ぶたぶたくんのおかいもの』の土方さんだったので、どんなお話かなと興味かわきました。

    とても強いまれま〜い。

    子どもに驚異を感じた大人のとる行動というのは、最初殺そうとして、それでも無理だと思うとどこか別の場所へ行かせるものなのかなと。

    ちょうど『お月お星』を読んでいた時期で同じようなことを継母がしていたので、そういうものなのかしらと思いました。

    息子は途中から展開が読めたようでした。

    タイトルからもある程度は予想がつきますしね。

    現地の人と一緒に暮らしたらしい土方さん。

    そんなところも絵の感じやお話から伝わってきました。

    古今東西、人間のすることって、こういうことなのかなという点で感慨深く読みました。

    掲載日:2010/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おによりつよいおれまーい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作、好評につき第2弾

みんなの声(15人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット