くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

おじいさんならできる」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

おじいさんならできる 作・絵:フィービ・ギルマン
訳:芦田 ルリ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年6月20日
ISBN:9784834015270
評価スコア 4.84
評価ランキング 112
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい透視画法

    ヨゼフが赤ん坊のときにおじいさんが縫ってくれたブランケット。
    おじいさんは仕立て屋さんでとにかく器用で物を大事にする性格。
    傷んできたブランケットをお母さんは捨てようと言うけれど、「おじいさんにたのめば何とかしてくれる」というヨゼフのおじいさんに対する信頼と、ブランケットに対する愛着。
    この絵本はそれだけではないのです。

    二階の住人、地下で暮らしているネズミたち。
    同じ構図を舞台にして、それぞれの生活を楽しめるのです。
    よく見たら、ヨゼフのブランケットのあまり布からネズミたちもなにやら作っていますし、二階で暮らす夫婦にも物語があります。
    ブランケットが次々と違うものにリフォームされる際に出たあまり布がさらにネズミたちの家庭で使われていく。
    究極のリユース絵本。

    掲載日:2010/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おじいさんならできる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。


『ヨチヨチ父 とまどう日々』ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.84)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット