雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

バーバちゃんのおみまい」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーバちゃんのおみまい 作:神沢 利子
絵:山脇 百合子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1975年11月
ISBN:9784033130606
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,663
みんなの声 総数 21
「バーバちゃんのおみまい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大好きなシリーズです!

    我が家では「あひるのバーバちゃんシリーズ」親子で大好きです!
    図書館で5歳幼稚園年中さんの娘に読み聞かせました。
    終始よく見入り聞き入っていました。
    バーバちゃんがチェリーパイを作りお花を摘んでお友達の足を痛めたウサちゃんのお見舞いに行くお話ですが,バーバちゃんのキャラが実にユニークで楽しかったです。
    娘は,たくさんの風船を手にしたことによって空を飛んで行ってしうまうバーバちゃん,風船とたどり着いた先はウサちゃんの病院の窓辺っていうところが,とても面白かったようでした。
    絵本から児童書にいく途中あたりのお子さんにぴったりな本ではないでしょうか☆

    掲載日:2015/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのキャラ・バーバちゃん

    わが娘の中で静かにブームとなっているバーバちゃんの絵本。
    2週間に1回くらい寝る前の絵本の中に入っていたりします・笑
    少しづつ読んできて とうとう『バーバちゃんのおきゃくさま』を
    残すだけとなりました♪

    まずはバーバちゃんがうさこちゃんのお見舞いのケーキを
    パクパク食べてしまう場面に娘は大笑い。
    おいおい大丈夫なの?とツッコミたくなるけれど
    小さなことも気にせずに進むマイペースさがたまりませんね。
    そんなバーバちゃんの大らかさが周りを励ますのでしょうね。
    どんないたわりの言葉よりもバーバちゃんのカワイイ行動は
    ついついニンマリとしてしまうものがありますもんね。
    うさこちゃんが歩けるようになった原因がこれまたハプニングで可笑しかったです。
    バーバちゃんのようなお友達がいたら退屈しなさそう?!ですね。

    掲載日:2008/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバちゃんのおみまい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット