たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ウエズレーの国」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

ウエズレーの国 作:ポール・フライシュマン
絵:ケビン・ホークス
訳:千葉 茂樹
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年06月
ISBN:9784751519752
評価スコア 4.88
評価ランキング 21
みんなの声 総数 80
「ウエズレーの国」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 高学年読み聞かせ

    • 将軍亭琴音さん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子11歳、女の子8歳、女の子6歳

    小学校での読み聞かせ会に持参しました。
    対象は高学年。6年生が30人弱ほど来てくれました。

    この本に出会ったのは、4年も前。
    長女が2年生のとき。
    たまたま図書館で見つけて、
    夏らしい空の青の表紙に
    惹かれて手に取りました。
    読んでみて…そのユニークさに脱帽!
    自分だけの国、自分だけの作物、
    文化なんてすごすぎる!

    当時は、読み聞かせを幼稚園で始めたばかりで
    園児に読むには難しいので、
    娘と二人で読んで楽しみました。
    私が薦める本はたいてい気に入らず、
    読んでくれない長女ですが、これだけは違って
    おもしろい!とお気に入りの本になりました。

    いつかきっと機会があったら読もうと思っていたこの本、
    念願のお披露目が叶いました。
    学校の図書室に新刊として入っていたのが
    嬉しくて、それも紹介しつつ、
    「夏と言えば(今回のテーマは「夏の絵本」でした)
    自由研究なので、自由研究の本を持ってきました。」と
    言って始めました。
    みんな、シンと聞き入ってくれました。
    この世界の楽しさが少しでも伝えられたかなぁ…。
    最後に「自分の文字を作るなんてすごいな」って
    感想をつぶやいてくれた子もいましたが…。
    図書室でまた手に取ってくれることを願いつつ…。

    掲載日:2011/07/05

    参考になりました
    感謝
    2
  • 飾っておきたい表紙

    • きらきら虫さん
    • 40代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子16歳、男の子13歳

    だいたい5年生に読み聞かせることが多いです。
    最初に見つけた時は、どうしても読みたくて、秋でしたが読んでしまいました。作物つながりで「ふうせんばたけのひみつ」と組み合わせて。
    それ以降は、夏休み前のタイミングでやっています。

    とにかく表紙の美しさにまず惹かれました。
    レビューを書こうとテーブルに出しておいたら、絵本には興味のない主人が、「きれいな本だなあ。」と感心していました。

    あとはウエズレーの強さ。
    自分の世界をもっているからなのでしょうが、ちょっかいを出されても気にせず、自分の工夫でやり過ごし、逃げ足も速い。
    ちょっかいというより、もはやいじめに見えてしまうのですが・・・。

    自由研究を思いついた時も、種を呼び寄せる幸運?
    本を読んだ知識とそれを使っての行動力。
    自由研究の内容のうらやましいこと!

    子どもたちに「こんな自由研究どう?」と聞いたら「めんどくさい」の声も上がってがっかり。
    でもきっと、やってみたいと思った子もいるはず!

    ひとりでいることも、友達といることも両方を楽しんでいるウエズレーは本当に素敵!

    掲載日:2010/11/12

    参考になりました
    感謝
    2
  • 自分らしく!

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子11歳、女の子7歳

    高学年のクラス向きの読み聞かせ本として最適だと思い、何度か使用しました。10分の読み聞かせタイムで、高学年向きの本の探すのは至難の業なので。

    内容も、思春期の入り口で思い悩み、個々の個性をのびのびと伸ばしていく年頃の少年少女に向けたメッセージ性の高い作品だと思います。

    絵も鮮やかでダイナミックで、読み聞かせ向きの作品です。

    掲載日:2013/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏休みの自由研究

    • なお&かずの母さん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子19歳、男の子16歳、男の子6歳

    ウエズレーは、同じ年の男の子が好きなサッカーもコーラも興味がなく、いつも一人はみ出し、浮いていました。

    そんな彼が夏休みの自由研究に「自分だけの文明」を作り出します。庭を耕し、種が飛んできて、誰も見たことのない新しい作物を育て、種や茎から服や飲み物を作り、遊びや文字まで考えます。

    夏の日差しの中、植物に囲まれた様子が生き生きと描かれ、夏休みの前の読み聞かせにぴったりです。

    掲載日:2011/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今が読み時!夏休み前に高学年に♪

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子15歳、女の子13歳、女の子8歳

    評判が高くて読みたいと思いながら、なかなか出会うチャンスがなかった1冊。昨年末、帰省先の古本屋さんで見つけ、ガッツポーズ♪
    もちろん、夏まで待てずに、密かに一人楽しみましたが、これはぜひ、夏休み前に、高学年の子たちに読んであげたいと、ず〜っと楽しみに待っていました。

    ついに、昨日6年生の教室で、「ねたふり」(同じく夏休み前に高学年に読みたいと思って購入!)と併せて読んできました。

    一人だけ、みんなと違って、浮いている男の子ウエズレー。
    友達なんていなくても、ちょっかい出されても、そんなの平気。

    夏休みの自由研究に、自分のだけの作物を育てて、自分だけの文明を作ることを思いついたウエズレーは・・・???

    決して人に流されず、自分のしたいことを、したいようにするウエズレーは、すごくかっこいいです☆

    不思議な作物が大きく育ち、おいしい実はもちろん、皮や根っこや茎や種なども、余すことなく利用するシーン。
    いじめっ子たちが、うらやましそうに覗いたり、一緒に仕事や遊びをするシーン。
    そして、字のない夜のシーン。(私が一番好きなページです♪)
    ページをめくるごとに、6年生たちが目をキラキラさせながら、絵本の世界に惹き込まれていく様子がわかり、読んでいてとても楽しかったです。

    人と違ってもいい。
    好きなことを、一生懸命やっていれば、きっと道が開ける。
    どうか、自分が人と違うからって、悩まないで。
    そして、もし自分たちと違う人がいても、排除したりせず、よ〜く見てごらん。きっと、素敵なところがあるから。

    そんなメッセージが、友達関係に悩む高学年の子たちに伝わればいいなと思います。

    来週は5年生に読む予定です!

    掲載日:2009/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ウエズレーの国」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / こんとあき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット