貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

かくれているの だあれ?」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

かくれているの だあれ? 作・絵:大西 さとる
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年11月
ISBN:9784591012574
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,990
みんなの声 総数 7
「かくれているの だあれ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 息子のお気に入りは..

    • コガメさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子2歳

    かくれているのだあれ?のページのなかで息子のお気に入りは泣いているうさぎと怒っている熊と寝ているサイを探すこと、あと最後のページの目だけで動物を当ること。

    隠れている動物は探せないこともあります。

    息子よりわたしは先に最後のページの目だけですべての動物を当られるように頑張りたいです。

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かくれているの だあれ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おたまじゃくしの101ちゃん / サンタのおまじない / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / うずらちゃんのかくれんぼ / てぶくろ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『キッズペディア 世界の国ぐに』 <br>編集者・高成浩さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット