アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

みどりの しっぽの ねずみ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

みどりの しっぽの ねずみ 作・絵:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1979年
ISBN:9784769020110
評価スコア 4.2
評価ランキング 16,314
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みどりのしっぽの意味

    仮面をつけたのねずみの話。

    遊びでつけた仮面だったのに、仮面が心にまで影響を及ぼしてしまう。

    恐い内容の絵本だなぁと思いました。

    我が家の子供達には、難しくて、重すぎたような感じです。

    もう少し大きくなってからじっくり読みたいと思いました。
    そして、みどりのしっぽの意味を感じて欲しいです。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと難しい〜

    レオ・レオニのお話は我が家でもよく読んでいます。
    ねずみが主人公のお話が多いからか、
    これもレオ・レオニだと息子にはわかったようで、
    学校の図書室より借りてきました。

    ですがお話は、難しい〜。
    大人ならその文脈から作者がいいたいことを想像できるのですが、
    小1の息子の頭にはいっぱいいっぱい?が残ったようです。
    息子の様子をみていると、ちょっと難しすぎたといった雰囲気でした。

    掲載日:2008/06/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「みどりの しっぽの ねずみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット