庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

きかせてたのしいこと ねんねのまえに」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

きかせてたのしいこと ねんねのまえに 作:ジョイス・タンバー
絵:デビ・グリオリ
訳:山口 文生
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年
ISBN:9784566006911
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,015
みんなの声 総数 14
「きかせてたのしいこと ねんねのまえに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 寝る前に

    このお話は、なかなか寝付けない妹をお兄ちゃんがなだめて寝かしつけるお話でした。お兄ちゃんが優しくなだめている姿がとっても素敵で、私も子供が寝ないときはもう少し優しくしてあげなくては、と思いました!うちの子もこの絵本を聞いて、「ちょっとうらやましいな〜!」と言っていました。

    掲載日:2015/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキなお兄ちゃん

    2年生の娘は夜をとても怖がるタイプで
    まさにこの絵本のウィラちゃんのように
    怖いことばっかり頭をめぐって眠れない・・・とよく言います。
    そういうときに「楽しかったこととか これから楽しみなことを考えるといいよ」と私は言い、
    「たのしいことなんてひとつも思いつかない」っていう娘。
    この絵本のウィラちゃんとお兄ちゃんの会話そのもので
    おもわず笑っちゃいました。
    優しいお兄ちゃんはウィラちゃんの気持ちにやさしく寄り添ってあげて
    ウィラちゃんが納得するまでお話してあげます。
    なんてよくできたお兄ちゃんなんだろう@@
    私も日々の子育てを少し反省・苦笑
    娘はこの絵本を読んで
    夜を怖がる・・・っていうことが自分だけではないんだと少し安心したみたいです。

    掲載日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きかせてたのしいこと ねんねのまえに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット