うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

にじいろのしまうま」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

にじいろのしまうま 作:こやま峰子
絵:やなせ たかし
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年
ISBN:9784323013589
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,389
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 感動します

    昨年絵本の展覧会(?)のようなところに行ったときに、購入しました。やなせたかしさんが絵を担当されたということで、読んでみたいなーと思い購入したのですが、とっても良かったです。

    にじいろのしまうまが仲間たちが困っているのを見て、助けるんですが、自分の色と交換するんです。青は水になり、緑は野原などの緑。とっても感動しました。買って正解だった絵本です。ずっと何度も読んでいるのですが、まだ感想を書いてなかったことを知って、だいぶ遅れての投稿となりました(笑)

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 先日、幼稚園の読み聞かせボランティアでこの本を読みました。

    絵もかわいく、色もきれいで、お話もシンプルでわかりやすく、
    年中の子供たちにはくいつき抜群でした。

    お友達が困ったときはお互い助け合い、
    「ありがとう」の気持ちを伝える。

    子供たちにとっても大切なことを教えてくれる絵本です。

    掲載日:2012/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • やなせたかしの夢いっぱいの絵本

    アンパンマンでおなじみの『やなせたかしさん』の絵なので沢山登場する動物がとってもかわいく描かれていますし、
    アンパンマンで目にしたことのあるタッチの絵で、色使いもとっても綺麗なので子供も見入ってしまいます。

    大人からみると内容はとっても夢のあるお話です。
    子供にはとっても不思議な内容だと思います。
    動物達は水や緑、食べ物がなくなり困ってしまいます。
    そこで、にじいろのシマウマが自分の体の色を『青は水に、緑は森に・・・』かえ、困っている動物達を助けるのです。
    かわりに自分の体から色は消え白いシマウマになりますが、
    お友達は白いシマウマのためににじいろの首飾りをプレゼントします。

    そんな相手を思いやり、自分にできることをするという心温まるお話です。
    1度読んだら、手放せません!!
    娘に子供ができた時にとっておいてあげたいくらいの絵本です。とにかく1度読んでみて欲しい本です。

    掲載日:2008/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいお話です!お勧めです!

    ある日虹から虹色のシマウマが生まれました。そのシマウマは森のいろんな動物達と出会い、仲良くなります。そのしまうまが病気になってしまいます。それを森の動物達が皆で看病し、回復します。しかし、雨が降らなくなって水も木も何もかもなくなり動物達は困ってしまいます。今度はしまうまが恩返しに虹の色を木や水や森に替えて仲間を助けるそんなお話です。人の気持ちを考える。助け合う。やさしさ。そして自然を大切にする。やなせたかしさんの絵と共にとても心が育つ絵本だと思います。

    掲載日:2008/04/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「にじいろのしまうま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / そらまめくんのベッド / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット