ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

ねこざかな」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねこざかな 作・絵:わたなべ ゆういち
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1982年
ISBN:9784577004289
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,143
みんなの声 総数 65
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 木に登るさかな

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    ねこがさかなを食べようとしたら逆に食べられてしまうなんて,びっくりです.
    そして一緒に暮らし始めた2匹.2匹でニコニコ泳ぐ姿がほほえましいです.さっきまでお互いを食べようとしていた仲なのに.

    息子は,ねこざかなが木登りしている絵が面白かったみたいで大笑いでした.フラダンスしてるところも,星を見ながら休んでいるところも,ほんとに楽しそうな2匹です.

    とっても面白い発想の絵本で楽しかったです.

    掲載日:2015/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ん?

    出会いは図書館のDVD。

    何げなく借りたけどはまりました。

    このねこざかな、シリーズであるんですよ。

    ネコが魚をたべるのではなく

    魚の中にネコが・・・。

    でも二人で仲良く過ごすっていう

    ちょっと変わったお話です。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖いーっ!!…あれ?

    • きままママさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子2歳、男の子0歳

    怖い話や、悪者が登場する話が苦手の娘。

    案の定、ねこが食べられる場面までくると、
    半泣きで「怖いーっ!!」
    と叫びました。

    が、無理やり次のページまで読み進めると…

    「…あれっ!?」

    次第にケラケラ笑い出し、最後には大笑い。

    それからアンコールの嵐です。

    大人も展開にビックリできて、面白いです!!

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 衝撃っ!!

    ふざけた話だなあと毎回思いつつ、子供からよくリクエストされる本です。
    初めて銀行で読んだときは猫と魚の合体話とリアルな絵に衝撃が走りました。
    どうしてもほしくなって、購入した本です。当時2歳の息子は意味もわからず、ケラケラ笑っていました。
    今は幼稚園生なので「こんなことないよね!?」と言いつつも笑っています。
    とにかく楽しいので親子で笑えるはず!?

    掲載日:2008/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねこざかな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(65人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット