すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ねこざかな」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねこざかな 作・絵:わたなべ ゆういち
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1982年
ISBN:9784577004289
評価スコア 4.32
評価ランキング 13,775
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 軽ーく楽しむ絵本

    魚が猫を食べるという奇想天外な話
    その猫の顏が、魚の口から覗いています。

    まあ、なんとも、可愛いというか、ユニークというか…

    軽ーく楽しむ、おやつ的な絵本ですが、それにしても、ちょっと味がありますね。

    こいう絵本が好きな子どもさんも多くいるでしょうね。

    掲載日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありえない組み合わせがおもしろい

    以前、子供が、この絵本のほかのシリーズのものを借りてきました。
    その時は、この「ねこざかな」なるものがいったい何なのか?すごく気になりました。
    単なるおちゃらけ系のキャラクター?
    妙な絵本を借りてきたものだ、と思ったものですが...
    図書館で、ふと目にとまりました。「ねこざかな」
    あ、これが、第一巻なのかも、と思い、借りてきました。
    感想は...けっこうおもしろいかも。「ねこざかな」が生まれた理由もわかりました。
    猫と魚、仲良く暮らすことはありえない組み合わせだけれど、このありえない組み合わせだからこそ、おもしろい。
    子供には、「こんなのありえない」とかって発想はないみたいで、楽しく暮らすねこざかな、気に入った模様。

    掲載日:2008/05/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねこざかな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きょうふのおばけにんじん』<br>中川ひろたかさんインタビュー

みんなの声(68人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット