うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ねこざかな」 大人が読んだ みんなの声

ねこざかな 作・絵:わたなべ ゆういち
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1982年
ISBN:9784577004289
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,143
みんなの声 総数 65
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 全頁試し読みで読みました。とてもインパクトのある強烈な絵にびっくりです。お互いが、食べようとした仲ですが、魚の中にねこが楽しそうにしている様子には、のほほ〜んとして見習うことがあるなあと思いました。
    海を泳ぐ一体となった2匹に姿がなんとも楽しそうで仲良しだなあと思いました。「ふん ふ ふ ふ〜ん」「にゃん にゃ にゃ にゃ〜ん」と息もあっているし、楽しそうなのがよかったです。

    掲載日:2016/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みやすいサイズ感

    このシリーズは仕掛け絵本があったり、楽しいので何冊か読んだことがありますが、これがシリーズ最初なのかな?
    ねことさかなでねこざかな〜って歌ったり、お話会でもとても楽しめます。
    ぬいぐるみもあるので、読むときにもって行くとさらに喜ばれると思います。

    掲載日:2015/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独特の世界観!

    さかなを食べようとしていたねこが,逆にさかなに食べられてしまい,ねことさかなが一緒になり「ねこざかな」。
    さかなの着ぐるみを着たねこのような絵(笑)。
    現実にはありえないからこそ,それが絵本の醍醐味ですね!
    独特の世界観がそこにはありました〜☆

    掲載日:2014/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 強い魚

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ねこVSさかなといったらねこが勝ちそうなものですがしっかり対抗してくるこのさかなは強いですね。
    こんな大きい魚にむかっていくねこもねこですが。
    「ねこざかなもいいか」と言っているねこですが、さかなの口の中で溶けたりしないのかなと少し思いました。
    ねことさかながうまくやっていくのは難しいですかね。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこと魚が

    イラストがシンプルな分、物語が際立っています。

    表紙では分からないのですが、
    ねこと魚が合体しちゃうんです。

    食べようと思ったのが食べられ・・・
    いつの間にか、楽しげに泳いでいます。

    なかなかシュールな展開ですが、とてもわかりやすいので
    小さなお子さんでも楽しむことが出来ると思います。

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい発想

    ねことさかなは普通は仲が悪いものなのにそんな二匹が
    一緒にいて楽しく過ごす日々がおもしろいですね。

    カラフルな絵で見ている人を楽しくさせます。
    いっぱいこのシリーズがあるんだと知りました。

    ちょっと思いつかない展開でした。
    ねこもさかなも生きるために食う、食われるという事を
    教えてくれる絵本なんだなと感じました♪

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありえなーい!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    食いしん坊のねこがいました。なかでも、さかなが大好物。ある日大きな魚を釣り上げ、頭からパクリと食べようとしました。でも、ねこさんの身に大変なことがおこりました。そこから、お話は違う方へと進んでいくのです。
    はっきり言って、ありえないお話ですが、実際にあったら面白いなと思いました。どうして、このふたり?が仲良くなれるのでしょうか?色々な場面での、ふたりの様子を見ていきながら、これまた意外な結末を期待してください。
    このねこさんの模様、色からすれば、こんな風になったのも想像できますよ。

    掲載日:2008/06/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねこざかな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(65人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット