あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ゆずちゃん」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆずちゃん 作:肥田美代子
絵:石倉 欣二
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1995年05月22日
ISBN:9784591046869
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,337
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ふうせんよ天国までとどけ

    阪神大震災のお話。
    あのショッキングな災害。
    生きたまま死んでいくという、火災や土砂に人生を閉ざされた人々の地獄。
    あの阪神大震災を知らない世代の中で、とても貴重な絵本だと思います。
    助かる助からないはまさに運命としか言いようのない紙一重のことだったのです。
    風邪で小学校を休んでいたゆずちゃんがやっと登校する日の朝に起こったあの大震災。
    たいちくんは助かり、ゆずちゃんは死んでしまった。
    風船で世界を埋め尽くしたいと願ったゆずちゃんの思いを、みんなで共感してゆずちゃんの冥福を祈ります。
    たいちくんのゆずちゃんへの思いもまた風船のようです。

    あれだけの大災害で、たいちくんの小学校がすぐに再開できたとは思えません。
    ゆずちゃんだけが犠牲になったとも思えません。
    しかし、あまり悲惨なことばかりを強調しても意味はないでしょう。
    災害は、戦争とちがって過ちではないのですから。
    この絵本から哀しさと優しさを感じ取ってもらえたら、ゆずちゃんの冥福を一緒に祈ってもらえたら、それだけで充分だと感じました。

    掲載日:2010/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆずちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / こんとあき / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット