おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

コロちゃんはどこ?」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

コロちゃんはどこ? 作・絵:エリック・ヒル
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年
ISBN:9784566002067
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,001
みんなの声 総数 124
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 大好きなしかけ絵本

    3歳の息子が2歳の時、プレゼントしていただきました。色彩が鮮やかで色の組み合わせも楽しく、いろいろな動物の登場とその表情や言葉に大興奮!!器用に扉を開きコロちゃんを探していました。
    何度も何度も読みました。
    そして、今では1歳の下の子も生後10カ月からのお気に入りの絵本になりました。毎日1回は「あっあっ」と言いながらこの本を持ってきます。すると、お兄ちゃんが「ぼくが読んであげる」と言って、得意気に弟に読み聞かせ。弟は動物の登場の度に「グフーッ」と笑って喜びます。とても良い兄弟のコミュニケーションになっています♪

    掲載日:2015/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなしかけ絵本

    コロちゃんとの出会いは子供が1才になった頃、児童館の読み聞かせで先生が読んでくれたことでした。
    ママと一緒になって、コロちゃんどこかなー?と繰り返し探すテンポも、次々に出てくる動物も子供が大好きなものばかりで、小さな瞳をキラキラさせてみていたことを思い出しました。大人から見ると単純だけれど、子供にとっては何度見ても飽きることなく楽しめるしかけ絵本。しかけ絵本はたくさんありますが、これは一番の定番だと思います。
    贈り物にも喜ばれる一冊だと思います。

    掲載日:2015/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな動物がいっぱい

    • 野風さん
    • 20代
    • ママ
    • 熊本県
    • 女の子1歳

    しかけ絵本が大好きな娘に。

    コロちゃんを探していろんな所を探すママ^^
    あちこちにあるしかけを開くと、現れる動物たちに、ドキドキワクワクの可愛い絵本ですね!

    シンプルな内容なので、語りかけもしやすく、親子共々お気に入りの一冊になりそうです^^

    コロちゃんシリーズ、読破したいと思います^^

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み比べしてみたい♪

    これまたかくれんぼ状態のコロちゃんを探すママが優しいです!
    しかけも面白いですし、
    ドアのうしろ、ピアノのなか、階段のしたなど、
    まえ、うしろ、なか、したの概念をちょうど覚えていく小さな子にぴったり!
    1歳8か月の娘も、しかけにペラっと手を伸ばして喜んだり
    探しているうちに、サルさんやライオンさん、ワニさんなどいろんな動物さんも出てきてびっくり!
    読んでるママもコロちゃんを探すのを忘れて「次はだれかな〜〜」とか言っちゃうぐらい(笑
    ちゃんと見つけてもらえて美味しいごはん食べれてよかったね、コロちゃん☆
    最後の裏表紙のママとじゃれてるコロちゃんが、ほんとに微笑ましいです♪
    コロちゃんと娘を重ねて、ママ目線で癒されるほんわか絵本です☆

    興味があったので英語バージョンも見てみました!!
    Where’s Spot?娘が大きくなったら読み比べてみたいなぁ☆

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文字が大きいのが案外いいです

    このシリーズ、息子がとても気に入っています。
    簡単にめくれること、物語が単純なこと、がいいのだと思います。
    ドアをあけると誰がいるのかな…?
    と、何度読んでも楽しめます。
    イラストもかわいらしいです。

    でもはじめて見たとき文字の大きさにびっくりしました。
    仕掛けがある本って文字が小さめなのが定番だと思っていたので。
    そんな大きめ文字は、仕掛けに飽きても長く楽しめる秘訣になるのかな?

    息子が「コロちゃん」と言いながら絵本を持ってきてくれる姿が親ばかながらかわいいです。

    掲載日:2015/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • いないいないばああそびのすきな子供に

    最近いないいないばあ遊びが大好きなのでかわいいコロちゃんシリーズのなかでも一緒に楽しめる「コロちゃんはどこ?」を選びました。一緒に読みながらどこ?どこ?というとうれしそうに指差して、めくってコロちゃんがでてくると大喜び。
    親子で一緒に楽しめるお話です。

    掲載日:2015/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めて買った仕掛け絵本

    初めて買った仕掛け絵本です。ママが子犬のコロちゃんを探しに家中をかけめぐります。たんすやベッドの下、絨毯の下などを探していきます(この部分が仕掛けになっています)。

    最後は無事にコロちゃんが見つかり、ハッピーエンド。娘もコロちゃんが見つかる場面ではいつもにっこりしています。

    単純な内容ですが、心がほんわか温かくなるとてもよい絵本です。

    掲載日:2013/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供のお気に入り

    かわいいコロちゃんのしかけ絵本。
    子供が気に入って何度も読んでとせがんできました。
    読んであげると嬉しそうにぺらっとしかけ部分をめくって喜んでいました。
    こんなところにこんな動物がいるっ!と私自身も面白かったです。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなところに動物が!

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    子犬のコロちゃんをお母さん犬が探す仕掛け絵本。
    私が子供の頃、仕掛け絵本が大好きでした。

    図書館で借りて読んだのですが、仕掛けはどこもテープで補強されるほどに愛読されています。
    テープを見ながら、沢山の子供たちが楽しそうにめくっている姿が思い浮かび、ほっこりしました。

    丈夫な紙ではないので、個人所蔵でも、いつかは破れてしまうと思います。でも、それほどに夢中になれる絵本です。
    ピアノの中に怖そうなワニがいたり、えっこんな動物ここに?と楽しみながら読みました。
    怖そうな動物もいるのですが、息子は全然平気でした。

    掲載日:2011/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼ、大好き

    絵本クラブ対象

    最近、かくれんぼが大好きな娘。
    だから、この本も大好き。
    登場する動物すべてが可愛くて、返答も全て違い、楽しい。
    娘と「ばー」といいながら、読んでいます。

    掲載日:2011/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「コロちゃんはどこ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット