おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?

コロちゃんはどこ?」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

コロちゃんはどこ? 作・絵:エリック・ヒル
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年
ISBN:9784566002067
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,102
みんなの声 総数 126
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 『コロちゃんはどこ?』は、しかけをめくりながらコロちゃんを探すお話で、
    4歳の娘も「こっちかな?こっちかな?あれ、どこ?いない!」と夢中で
    しかけをめくっていました。

    ピアノの中や、柱時計の中から、意外な動物さんが出てきて、
    楽しいですよ!!

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    コロちゃんの魅力は、なんといってもダイナミックさにあると思います。

    絵本ナビさんのページに大きさが書かれていますが、
    実際に現物を見てみると、「あら!すごく大きいわね!」と
    感じることでしょう。

    しかも、文字も絵も大きいので、すごくインパクトがあります。

    これだけ大きいと、小さい子でもしかけをめくりやすく、
    絵本の世界を満喫できます!

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • スポットだ!!

    4歳の息子と読みました。
    どこかで読んだことがあると思ったら、、
    Where’s Spot? の日本語訳だったのですね。

    とてもよく考えられた絵本です。
    子どもが好きそうな動物がたくさん登場するし、
    出てくる家具の色も見開きごとに違ってくるし、
    子どもがさまざまな単語を覚えやすいようになっています。
    そして動物たちのこたえは「No」の一言だけだったのに、
    日本語訳は動物ごとに答えがちがっていました

    息子は仕掛けに夢中。
    めくるのがとても楽しいみたいです。
    仕掛けをやりすぎて壊れそうです。
    ボードブック版があればいいのになあ。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼしかけって、子どもは大好きですね。
    これも、ものすごくシンプルなかくれんぼ仕掛けなのですが、
    家のなかにもかかわらず、ピアノの中にかばがいたり、
    階段下の収納にライオンがいたり、
    うお!っと思うようで、
    次はなんだろうってわくわくしている様子が
    手に取るようにわかりました。
    お母さんが子どもを捜すって言うシチュエーションも
    子どもたちは大好きですよね。
    うまく考えた絵本だなと思います。
    やたらと文字が大きいのもおもしろいですね。

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仕掛け絵本

    「コロちゃんのびっくり箱」シリーズの中の1冊。

    あ母さんが、コロちゃんを探しにいく。というシンプルな仕掛け絵本です。
    ピアノの中・たんすの中・ベッドの下・箱の中・・・と、すべての仕掛けを開けると、様々な動物達が出てきます。
    ここでもない・ここでもない、とどんどん読み進められるので、小さな子供もドキドキ・ワクワク楽しいと思います。
    他にもある沢山のシリーズも読んでみたくなりました。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「コロちゃんはどこ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。


エルメス家がお手本!正しいマナーを身につけましょう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット