ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

コロちゃんはどこ?」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

コロちゃんはどこ? 作・絵:エリック・ヒル
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年
ISBN:9784566002067
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,005
みんなの声 総数 124
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 6歳の息子と1歳の娘が一緒に楽しめる!

    • まゆくらぶさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子1歳

    下の子が10ケ月頃の時に購入。
    下の子はめくることに最初は興味がなかったものの
    1歳過ぎ頃から少しずつめくるのが楽しくなってきたようでした。

    それよりも、もうすぐ小学生になる上の子の方がこの絵本にはまってしまい
    下の子に読むとやきもちを焼き、僕に読んでくれと言います。
    仕掛け絵本って幼稚園児とかでも楽しめるので、兄弟で楽しむのにはこの絵本はもってこいだと思います。

    ただ、その時に「下の子にめくらせてあげて」的なことを言うと
    上の子もやきもちを焼いてしまうので、最初は上の子、2回目は下の子など、上の子もめくるチャンスを作ってあげた方が喧嘩にならないです。

    ボードブックとこちらとどちらがいいか悩みましたが
    こちらも紙がそれなりにしっかりしているので、そう簡単に破けません。
    図書用の補修テープとかでなおしていくと、思い出の1冊になると思います。
    そういう意味で、ボードブックでなくこちらを選びました。
    ただ、下の子が1歳になるまでは親が一緒に読んであげる方がビリビリ防止になりそうです。
    下の子が1歳を過ぎた頃にはめくるのも上手になり、力の加減もわかるようになってきました。
    それでも時々ページを折ってしまう時がありますが・・・

    兄弟で楽しめる絵本を探している方にお勧めです!

    掲載日:2013/02/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「コロちゃんはどこ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット