おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

彼の手は語りつぐ」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

彼の手は語りつぐ 作・絵:パトリシア・ポラッコ
訳:千葉 茂樹
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2001年05月
ISBN:9784751519844
評価スコア 4.85
評価ランキング 91
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あの時、首を傾げていた息子が…

     『教材に使えるかも』と思い、家でこの絵本を開いていると、当時6歳の息子が「読んで、読んで。」とせがむので、『ちょっと、早いな〜。』と思いつつ、読む前にアメリカの歴史のさわりを説明してみました。
     
     アメリカの大陸には、黄色い肌の人たちが最初に住んでいました。
     そこへ船に乗って、白い肌の人たちがやって来ました。
     白い肌の人たちは、住みやすい場所を切り開くと共に、黄色い肌の人たちを、奥地へと追いやりました。
     やがて、白い肌の人たちもたくさんになり、他国に負けぬ経済力をつけるため、働き手がもっと欲しくなりました。
     そこで、アフリカの大陸から黒い肌の人たちをお金で買って、たくさん連れてきました。
     以来、黒い肌の人たちの多くは、アメリカの南にの方で働かせられる奴隷となりました。
     
     奴隷は、自分の考えを持ってはいけない。
         自分でものを決めて行動してはいけない。
         ご主人様(白い肌の人)の言いつけ通りに生きなければならない。
         心も体も自由が認められていない。

     あの時首を傾げていた息子が、今春久々に手にした一冊です。
     読後、「この戦争のあと、黒人問題はどうなったのか?」と質問されました。
     残念ながら、ピンクの期待通りの世の中になるまで、まだまだかかりそうな事。
     オバマ大統領は、ほんの一筋の光でしかない事。
     目には見えない差別が、アメリカ社会の中にたくさん残っている事。
     
     あの戦争に参加した、北軍の白人と黒人の意識の隔たりが、二人の少年の姿に典型的な形で投影されていると思いました。
     
     ポラッコさんの5代前の方が、当のシェルダン(セイ)だったと言うことも、一つの衝撃でした。
     
     15歳の少年たちまでもかり出され、生死の山野を駆けめぐり、死から逃れたい・自由を勝ち取りたいと願いつつ戦っていたかと思うと、凄惨さがリアルに伝わってきます。

     経験のない我々が知りうる「戦争」は、時間数の限られた教育と選択を惑うほどのメディアをとおしてのものに頼るのみです。
     次世代の人々にとっては、説得力にかける脆弱なものと思われるかもしれません。
     が、とにかく語り継いでいくことが、一つの確実な手段であることは間違いないと思いました。

    掲載日:2010/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一人ひとりの人間の生き様が全て歴史

    • さわちゃんですさん
    • 40代
    • せんせい
    • 兵庫県
    • 女の子22歳、女の子17歳、女の子13歳

    戦争は国と国が戦っているのではなく
    生身の人間同士が殺しあっているのであり
    歴史はどこか偉い人が動かしているわけではなく
    一人ひとりの人間の生き様が全て歴史なのだ

    そしてその歴史を伝え続けることに意味がある
    本人が亡くなってしまっても
    彼を知る友人によって伝え続けられることで
    彼は歴史の中で生き続ける

    掲載日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「彼の手は語りつぐ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / くだもの / めっきらもっきらどおんどん / 100万回生きたねこ / にじいろのさかな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット