たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ロンパーちゃんとふうせん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ロンパーちゃんとふうせん 作・絵:酒井 駒子
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年03月
ISBN:9784592761006
評価スコア 4.75
評価ランキング 639
みんなの声 総数 82
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい!

    酒井駒子さんが描くちいさな女の子が大好きなのですが、この絵本に出てくるロンパーちゃんも素敵です。
    お店でもらった黄色い風船を、家に持ち帰ったロンパーちゃん。飛んでいかないようにお母さんがふうせんのひもにスプーンを結んでもらい、友達のように一緒に遊ぶ姿がとってもかわいいです。
    我が家の娘たちが小さい頃ふうせんに夢中になっていたことを思い出して、幸せな気分になりました。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛らしいロンパーちゃん

    息子の反応は特になしでしたが、私は酒井駒子さんの絵がとても好きなので、本当にオススメです。
    ロンパーちゃんが、とにかく可愛らしいんです。
    風船と、あんなことしたかったの、こうしたかったのって、もう可愛い!

    そして、最後のページ、ロンパーちゃんの発想は素敵。本当にお月様みたい。

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふうせんの行方

    表紙の女の子があまりにかわいらしくて手に取りました。
    娘は、無邪気に風船と戯れるロンパーちゃんを
    ハラハラしながら見ていたようです。
    風に飛ばされた時には「やっぱりぃ」といい
    風船の行方を心配していました。
    あしたになったらとってあげるというお母さんのセリフにも
    「そんなん朝になったらもうないわ」とすげなくツッコミ。
    私も、もし朝になくなっていたら
    お母さんはどういう風に慰めるのかというのが気になりました。
    私も娘も、気になることには即対応、即解決しなければ嫌なたちなので
    もうすこしおおらかに暮らすことも必要かなと考えさせられた一冊です。

    掲載日:2010/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 黄色が生かされたストーリー

     街でもらったひも付き風船。
     黄色い風船。
     お空にぐいぐい引っ張られるように浮かびます。
     ロンパーちゃん、嬉しくてドキドキしたでしょうね。
     おうちまで連れて帰れて良かった。
     
     お母さんの素敵なアイディアで、浮いているのに飛んで行かないお友だちのような風船。
     
     おままごとのページが、綺麗です。
     エッツの『わたしとあそんで』をちょっと思い出しました。

     黄色が生かされたストーリーであることに、最後で気づきやはりもう一度読みました。

    掲載日:2010/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛らしいロンパーちゃん

    風船と遊ぶロンパーちゃんがとても愛らしいです。
    お話も素敵で娘も楽しんでいますが、私は絵を見ているだけでもいいぐらい。

    酒井駒子さんの描く、子どもの日常の自然な表情やしぐさはなんでこんなに魅力的なのでしょう。
    「母の友」(福音館書店)の表紙が2006年度から酒井さんなのですが、ここに描かれた子ども達の姿にも癒されてます。

    今年初めの「MOE」の特集を見ていたら(ロンパーちゃんの初出が「MOE」なんですよね)、この作品が発表されてまだそんなにたっていないのに6カ国で翻訳出版されているそうです。
    ロンパーちゃんの愛らしさは、海を越えて伝わっているんですね。

    掲載日:2008/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ロンパーちゃんとふうせん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(82人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット