もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

バーバパパのふうせんりょこう」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーバパパのふうせんりょこう 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1997年04月
ISBN:9784062676526
評価スコア 4.24
評価ランキング 15,296
みんなの声 総数 32
「バーバパパのふうせんりょこう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 今回も素敵に変身!

    今回はバーバパパの家族が、風船に変身!
    いつも人助け(人じゃないですが・・・)をして
    くれるバーバパパの家族が大好きです。
    少し教訓みたいなことも入っていて、深い絵本だな
    と感じることが多々あります!
    娘もバーバパパが大好きで、最近ようやく、ほかの
    家族の名前を覚えてくれるようになりました。
    全部読みたいなと思っています。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーバの風船

    バーバ達は、ピクニックへ出かけました。
    ワシにとられたお弁当を取りに、山のてっぺんを目指します。
    さて、こんなに高い場所からどうやって帰るのでしょう?
    もちろん、バーバが大活躍。
    バーバの風船で、飛んでいきます。
    色鮮やかな風船は、とても綺麗だったことでしょう。

    どんなに姿を変えても、それぞれの面影が残っているので、見比べることが楽しいです。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かいね!

    バーバの家族全員で協力して、犬くんを助ける姿に温かさを感じられ、心が和みました。愉快なお化け家族、バーバパパ一家はいつまでも健在で嬉しいです。絵も色彩豊で楽しめれるし、困った時にも家族一丸となって解決していくので読んでいても前向きになれて気持ちが爽やかになれます。鷲のあかちゃんが、お腹ペコペコで両親の涙がとても印象に残りました。自分たちは、食べなくてもあかちゃんだけには食べさせたいとひしひしと伝わってきました。お弁当を分けてあげて、ほっとできるストーリーにとても満足です。とても優しくなれました。

    掲載日:2009/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパのふうせんりょこう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ / だるまさんが / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット