だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

はじめてのおるすばん」 大人が読んだ みんなの声

はじめてのおるすばん 作:しみず みちを
絵:山本 まつ子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1972年
ISBN:9784265907014
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,028
みんなの声 総数 66
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おるすばんの気持ち

    表紙の絵を見ても「おるすばん」の不安な気持ちが
    とても表現されていると思いました。
    絵もストーリーも昭和を感じます。
    1972年の絵本、この時 主人公みほちゃんと同じ
    3歳だとしたら、現在44歳ですものね。
    私はそのころ中学生だったのか。。と思ってしまいました。
    3歳の女の子が初めて「おるすばん」をして、
    インターホンが鳴る、新聞の集金、小包の配達という不安。
    当時ならありえる状況ですね。
    おかあさんが帰ってきてホッとする、
    泣かずに説明する、ぬいぐるみのくまちゃんも一緒に
    おみやげのプリンを食べている笑顔。
    なつかしいような時代を感じました。
    現代の3歳のお子さんの「おるすばん」の状況、
    気持ち、時代背景はどうだろうか、
    ふと そんなことも気になった おばあさんの私です。

    掲載日:2016/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキのおるすばん

    はじめてのお留守番のストーリー。
    いろんな訪問者が現れるのに、こちらもハラハラドキドキしました!
    ページの色合いも暗くて、ちょっと心細い子ども心を表してるのかな?
    子どもにしたら初めてのお留守番ってきっとこんな感じで怖いと感じるのかな。
    宅配便の人が渡したメモを捨ててしまうところはクスっと笑ってしまいました。お母さん気づいて良かった(笑)
    大人からしたらほほえましいけれど、小さい子からしたらスリル満点の絵本なのかな?でも面白い絵本でした。

    掲載日:2016/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • しみずみちをさんの絵本は「ちいちゃんシリーズ」を私は子供の頃に持っていて
    今は娘に引き継いで読んでいます。
    そしてこちらの「はじめてのおるすばん」も私も子供の頃に読んだことのある絵本で,大人になった今表紙を見ても記憶にあります。
    子供心に,どきどきしながら読んでいたのを思い出します。

    1972年に描かれた絵本なので,現在と世の中の環境も違っているでしょう。
    親になって改めて思うと,我が家の娘は4歳ですが,ひとりでお留守番なんて絶対に心配でさせることはできません。
    その分,こういう絵本で気持ちを味合わせるのもいいですね!
    そして注意しなくてはいけないことなどを読んだ後に親が子供に話してみるのもいいと思いました。

    掲載日:2014/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子3歳

    子供の頃、母に読んでもらっていたこの絵本。
    大人になってからは初めて読みました。

    ああ。そうそう。こんなのだった。と、とにかく懐かしい。
    そしてドキドキする。

    このみほちゃんは3才で“はじめてのおるすばん”を経験してるんですよね。今とは時代が違うなぁと感じますね。

    郵便受けから覗いた二つの目が、私は幼い頃すごく怖かった覚えがありますが、大人になって改めて読んでもやっぱり怖かったです^^;
    怖がりな息子たちに読んでやる決心は・・・まだつきません。

    掲載日:2011/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • しみずさん

    しみずみちをさんの作品だったのでこの絵本を選びました。女の子の心のひだまでしっかりと描いているのはさすがだなと思いました。初めての留守番が以下に心細いのかを再認識出来るのが良かったです。主人公の目からポロリとこぼれ落ちる涙の描き方に感動しました。笑顔になった主人公にほっとしました。

    掲載日:2010/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の目線

    小さい子のお留守番はこんなにも恐怖なんだな〜っと思いました。ポストから新聞屋さんの目が見えたらきっと大人の私でも怖いと思います^^;
    お母さんが帰って来てみほちゃんが得意げにちゃんとお留守番してたのを報告するのが可愛い♪

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はじめてのおるすばん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / しろくまちゃんのほっとけーき / ともだちや / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(66人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット