だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

かあさんになったあーちゃん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

かあさんになったあーちゃん 作:ねじめ 正一
絵:長野 ヒデ子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年
ISBN:9784033307602
評価スコア 4.18
評価ランキング 16,515
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 女の子って不思議(^^)

    • やさし屋さん
    • 40代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 女の子8歳、女の子6歳

    お化粧してみたくって、背伸びしてみたくって、
    おかあさんの真似っ子してみたくって・・・

    そしたら、気持ちまでおかあさんになっちゃって。

    でもやっぱり、まだまだ子供だった。そしてそれがお母さんにはたまらなく愛おしく感じる。

    ラスト、おかあさんに抱きついて、安心して泣けたあーちゃん。

    次女が5歳の誕生日にプレゼントしました。
    奇しくもうちの次女も「あーちゃん」と呼ばれてます。

    そして、こっそり口紅つけてみたり、マジックでマニキュアしてみてたり。。。叱る時の私の口調を真似てみたりと、絵本のあーちゃんと重なりすぎるくらい、重なって、手に取らずにはいられませんでした。

    私も、安心して泣ける場所(母)になりたいと思いました。

    掲載日:2008/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かあさんになったあーちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ねないこ だれだ / めっきらもっきらどおんどん / からすのパンやさん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット