みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。

みんなあかちゃんだった」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

みんなあかちゃんだった 作・絵:鈴木 まもる
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年05月
ISBN:9784338069298
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,461
みんなの声 総数 54
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 育児真っ最中のママにお勧めの一冊!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    4歳の娘と読みました。

    最近「もしうちに赤ちゃんがきたらねぇー」が口癖の娘。
    うちに赤ちゃんはこないけれど、
    赤ちゃんだったころの娘や息子を思い出しながら、
    娘と一緒に読みました。
    とっても懐かしい気持ちでいっぱいです。

    うまれてすぐのうんちは、まっくろなんだよ!
    お兄ちゃんはうまれたとき、お爪がすっごく長かったんだよ!
    つかまり立ちをしたときにバイバイさせて、ころばせちゃったねー。

    いろんな思い出が次々とよみがえってきて、
    あーこんなこともあった、あんなこともあったと思い、
    こんなにたくさんの思い出をくれた子供たちにありがとうという気持ちになりました。

    おりしも半分怒って半分ふてくされながら宿題をしていた9歳息子。
    私もプンプンだったところに娘にこの絵本を持ってこられ、
    読んでるうちに怒りがすーっと静まりました。

    これは子供に、というより、育児まっさい中のママにお勧めの一冊です!

    掲載日:2016/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • あれ?赤ちゃん好きじゃないの?

    娘は赤ちゃんが大好きです。
    自分が赤ちゃんだった頃のアルバムを見るのも大好きです。
    だから、きっと楽しく読むだろうなあと思い、図書館からこの本を
    借りてきました。
    しかし。
    予想に反して全く食いつかない。
    どうしたことか?
    最近ではよく「赤ちゃんの頃はかわいかったねえ」と、ばあばに
    言われてしまうので、「もう赤ちゃんなんて好きじゃない(今の
    自分だってかわいいって言ってほしい)」と思っているのだろうか。
    赤ちゃん赤ちゃん言わないのは気楽でいいのではありますが
    なんだかちょっと寂しい気もします。
    鈴木まもるさんんは、赤ちゃんを育てながら、同時進行でこの絵本を
    作ったのかしら?もしそうでないとすればすごいなあって思います。
    「こうだった」「ああだった」と言われてみると「そうだったそうだった!」
    と、すごく思うのですが、言われてみないと忘れてしまっていて
    すぐには自分では赤ちゃんがどうだったか?ということを思い出せない
    からです。

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 細かいので読み聞かせには向いてないかも

    細かくて細かくて、読み聞かせには向いてないかもしれませんが、、
    「赤ちゃんって、近くにいるとよだれまみれにされちゃう」とでも思っているようで、なんか悲しいやら複雑な気持ちなのですが、みんなあの時期を通ってきた、ということを伝えるのに最高の絵本だと思います。

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • お姉ちゃんがはまってます

    下の子が産まれる少し前に購入しました。
    その時は私も、娘も実感が沸かずしばらく放置されていました。

    現在下の子が8か月。
    娘もお姉ちゃん業に慣れてきた今、やっとお気に入りの本になりました。

    最近娘のツッコミが激しいな…と思っていたら
    この本のネコちゃんの真似でした(笑)
    大阪弁でネコちゃんが、赤ちゃんのひとつひとつの動きにツッコミを入れてるんです。
    その度に、娘は大ウケ♪きっと弟の行動とリンクして、更に面白さ倍増なのでしょう。
    弟にもツッコミを入れながら優しくお姉ちゃんしてあげられるようになりました。

    「今弟はこの辺、これからこんなことやこんなこともできる(やらかす?)よ」って話してあげたりもしています。
    「私もこうだった?」って聞いてくることもあります。
    最初から最後まで通して読むようなストーリーのある絵本ではないので、いつもお喋りを楽しみながら、あっち読んだりこっちめくったりしながら見ています。

    掲載日:2009/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • あっわかるぅぅぅぅ

    そうそう、そうそうと何度も頷きながら読みました。
    娘にはひとつひとつ指をさしてやりながらキャプションを読んでやると、
    今度は自分から率先して「これはなんて書いてあるの?」なんていいだして、赤ちゃんの仕草に釘付けのようでした。
    そして「懐かしいねぇ、あなたもこんなだったのよー」なんていって
    娘の小さかったときの話などを、聞かせたりして
    かなり脱線しながらの読み聞かせになりました。

    なんだかなごみます・・・。

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「みんなあかちゃんだった」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『くろくんとちいさいしろくん』発売記念  イベントレポート&インタビュー!

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット