タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。

かたつむりハウス」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

かたつむりハウス 作:アラン・アールバーグ
絵:ジリアン・タイラー
訳:おかだよしえ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784566006966
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,267
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ステキな家のお話

    このお話は、ある日体が縮んでしまった3人の兄妹のお話をおばあちゃんが孫たちに話してあげるお話でした。お話の中で、その兄弟たちはカタツムリの殻がお家になっているカタツムリハウスに仲良く暮らしているのですが、いろいろ事件が起こって、その展開にうちの子は引き込まれていました。そして何より、このお家に住んでみたいって言っていました。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話上手のおばあちゃん

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    おばあちゃんが孫たちにお話をしてくれます。
    孫たちが登場するお話です。
    そんなお話、こどもはだいすきですよね。いいなぁ。

    かたつむりのおうちに住んで、キツネに襲われたり
    赤ちゃんの弟が居なくなったり。
    ワクワク・ドキドキ。
    真剣に耳を傾ける孫たちとおばあちゃんの様子が
    温かいです。
    (ちょっと「アリエッティ」みたいです。いろんな生き物が出てきて)

    こんなおばあちゃん、いいなぁ。

    さいごのページの、夕方のひんやりした空気を感じる絵が好きです。
    きっと次の日もおばあちゃんは楽しいお話をしてくれるんでしょうね。
    そんな余韻を感じる終わり方でした。

    掲載日:2011/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばあちゃんっていいな

    • ラブケイさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子2歳

    かたつりハウス、表紙とは裏腹に絵本の中身はとっても素敵なかわいらしいお話でした。
    おとなにとってはかわいらしいお話であっても、さらに子どもにとっては、弟がいなくなってしまったり、カタツムリを食べるツグミに狙われたりと、冒険物語としても楽しめるお話です。
    どきどきしたり、ほっとしたり。
    子どもにとってはこの2つの要素ってとっても大事ですよね。
    小さな絵に夢中になって、読んでいる私の傍らで息子は食い入るように絵を読み込んでいました。

    さて、このかたつむりハウスのお話とは別に私がいいな〜と思えたのは、孫たちとおばあちゃんの空気感。
    愛情をこめて二人の孫をひざに抱き、創作話を聞かせてくれるおばあちゃん。愛情たっぷりのこの行為に、おばあちゃんの包容力っていいなって心から感じました。

    掲載日:2010/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かたつむりハウス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / めっきらもっきらどおんどん / いちご / もこ もこもこ / だるまさんが / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



野球ファンだけにとどまらない、人生へのエールがこめられた絵本

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット