もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ゴリラのパンやさん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゴリラのパンやさん 作:白井 三香子
絵:渡辺 あきお
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1991年
ISBN:9784323002064
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,572
みんなの声 総数 76
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しくて努力家なゴリラさん

    ゴリラさんはパンを売るために試行錯誤しますが、
    すべて裏目に出てしまいます。
    見た目は強面のゴリラさん、本当はとっても優しくて、
    正義感のある人なんです。
    大人は先入観で行動してしまいがち。
    うさぎの子どもたちの立ち振る舞いにハッとさせられます。
    道徳の要素が、子どもたちの大好きな動物で描かれているので、
    楽しく読めます。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • リズムがよくて読み聞かせしやすい

    • ウダンさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子2歳

    ニワトリ、ヒツジなど動物達の話し言葉でストーリーが進んでいくので、感情をこめやすく、読み聞かせしやすい。
    「こらぁ!」のところで大声を出すと2歳のこどもはキャキャキャと笑っています。
    始めはゴリラに叱られたキツネも、最後にはパンを買ってくる挿絵もあり、心がほっこりします。

    掲載日:2013/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵もストーリーもほんわか

    ゴリラが好きな2歳8か月の息子に図書館で借りました。

    ゴリラがパン屋さんを開店し、動物の皆が怖がる中、いかにお客さんをゲットしていくかというストーリー。
    ずっと店番をしたり、笑顔をふりまいてみたり…、と試行錯誤しているところがおもしろいです。

    絵もストーリーもほんわかしていて、ホッとします。

    息子は、ゴリラさんに感情移入していたようで、結構気に入っていました。

    掲載日:2013/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの無垢な心が

    本屋さんで表紙に魅かれた絵本です。ゴリラがパン屋さんを開店しますが、大人はゴリラを怖がって買ってくれず、考えた末に人形を使って子どもに怖がられないようにしますが・・・子どもはゴリラの本性をきちんと読み取り、容姿は気にせずに買ってくれます。人は見かけで判断しちゃいけないんだよ・・・大人が読まなきゃいけない絵本ですね。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいゴリラさん

    2歳の息子に読んであげました。
    ゴリラさんの作るパンはとっても美味しそう。
    だけど、大きくって声の大きいゴリラさん。
    沢山の動物達が買いに来るけれど、みんな姿や声にビックリして買わずに逃げていってしまいます・・・。
    息子は、買いにやって来る動物さん達が気になっていました。
    羊さんが来ると、『メ〜メ〜』と言ったり。
    終盤に、キツネがやってくるのですが、このキツネが息子は気になったようで、木のかげに隠れてパン屋さんを見ているキツネを発見!
    気持ちが優しくなれる絵本です。
    ただ、2歳の息子は本の内容はまだあまり理解していなく、動物が沢山出てくる所が気に入ってるようです。

    掲載日:2010/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわくないよ

     ゴリラがパン屋を開きました。大人は最初、ゴリラの顔がこわくてパンを買わずに逃げて行ってしまいますが、子どもたちは外見で判断しないので「ゴリラさんのパンはとびっきりおいしいよ」と、それから行列のできる評判のパン屋さんになりました。
     
     2歳の娘はこの絵本が大好きです。いばりんぼうキツネをゴリラが怒る場面では、「キツネさん、だめねぇ!」と一緒になって憤慨し、最後の場面でキツネもまたこっそり買いに来ている様子を見て「キツネさんもおいしいって言うのかなぁ。よかったねぇ。」と安心します。
     大人は自分を振り返ってみて反省してしまう絵本でもあるかもしれません。

    掲載日:2010/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心温まる絵本!

    古本屋さんでたまたま見つけて購入。

    息子に読んであげる前に私が読んだのですが、
    一生懸命作ったパンが、なかなか売れないのを見て、大人の私でもちょっと切なくなってしまいました。

    でも、最後は行列ができるまでのパン屋さんになり、一安心!!

    息子もこの話が大好きで、今まで何度読んであげたか分かりません。
    パンを買うのに、横入りしたキツネを見て
    「こういう事はしちゃダメなんだよね!」と、言っていた息子です。

    ゴリラの表情がとても良く描けている絵本です。

    読んだ後、心が温かくなる絵本です!

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいこどもたち

    人は見た目で判断してはいけないよと教えてくれる絵本です。
    子供達は純粋な目で見るけど、大人になると見た目で勝手に判断したりして。
    最後のページできつねさんも買いにきている絵が嬉しかったです。
    ただ我が家の本棚としてはあと少し横の長さが短いとありがたかったです…。

    掲載日:2008/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゴリラのパンやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ / おふろだいすき / わすれられないおくりもの / おじいちゃんがおばけになったわけ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(76人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット