おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ゴリラのパンやさん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゴリラのパンやさん 作:白井 三香子
絵:渡辺 あきお
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1991年
ISBN:9784323002064
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,670
みんなの声 総数 77
「ゴリラのパンやさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こわくないよ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    オープンしたゴリラさんのパンやさんなのですが、お客さんが来たと思ってもゴリラさんを怖がってしまい逃げていってしまいます。怖くないのにね。
    笑顔を心がけたり、指人形をつくったり、ゴリラさんの努力する姿に好感が持てて、ゴリラさんがんばれ!と応援してしまいます。
    さてさてどうなるゴリラのパンやさん。

    掲載日:2016/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそうなパン屋さん

    このお話のゴリラのパン屋さんがうちの子はとっても気に入っていました!とってもかわいくって、おいしそうなパン屋さんが見ているだけでお腹が空いてくる感じでした。夜寝る前に読んだので、二人そろって「おなかがすいてきたね〜!!」っていいながら読んだので、昼間に読むのがおすすめです。

    掲載日:2012/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 外見じゃわからない

    ゴリラのパンやさんが、小さなパンやさんをオープンします。ゴリラのパンやさんの顔に驚いて、パンを買わずに逃げる動物の大人たちと顔を見ても驚かず、パンやさんの優しさを身を持って感じるうさぎの子供達が描かれています。大人になると外見で人を判断することも多少なりあると思いますが、それではダメだと気付かせてくれる素敵な絵本です。

    掲載日:2012/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゴリラの努力が素敵

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    4歳の息子はパンが大好きなので、パン屋さんで検索して図書館から借りて読みました。

    ゴリラがパン屋さんをはじめますが、顔が怖かったり、声が大きかったりと、お客さんが怖がってしまい、パンが売れません。
    そこで、ゴリラは、愛想を良くしたり、おサルの人形を使って、怖がらないように、いろいろ工夫します。たとえ、自分が悪くなくても、怖く見えないように、努力するゴリラがすごく素敵でした。「なんでわかってくれないんだろう!」とか怒ったりも、泣いたりもせず。

    自分が悪くなくても、努力してみんなと打ち解ける姿がとてもいい絵本だなと思いました。

    パンもおいしそうで、とても満足です。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいパンやさん

    4歳になったばかりの娘に読みました!
    絵も中身も気に入りました。でももう少し早い時期2歳ごろから
    でも十分楽しめそうです♪

    体も声も大きなゴリラさん、心はとってもやさしいけれど
    お客さんにはなかなか伝わらず試行錯誤。

    売れ残ったパンを前にして悩んでいるゴリラさん
    はなんともかわいそう。
    それから指人形を使ってのかわいいやりとり。
    ゴリラさんの表情がわかりやすくてカワイイ!

    人は見た目ではないよというこの絵本の伝えたいことが
    何度も読むうちに感じられればいいなと思います。

    掲載日:2010/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 外見で判断するのは大人だけ

    大人は怖がって近寄らないけれど、子どもたちは、平気。そんなことってよくありますよね。外見で判断してしまう大人。何の偏見もなく心を開く子ども。・・・この本も、子どもの純粋な心をストレートに表現してくれています。
    ゴリラの大きな歯を見て、逃げ出してしまったたぬきに、娘は「どうして?ゴリラさん、笑ってるのに。」と、真剣な眼差しで聞いてきました。このページは、娘の1番のお気に入り。気のいいゴリラさんのことも、最初からすぐに大好きになりました。「スカートをはいたかわいい女の子(自分のこと!)が、パンを買いに来たら、ゴリラさん、何て言うかなあ? いらっしゃい、どうぞ、って言うかなあ?」と、お客さまになった気分で、絵本の世界に入っていました。
    裏表紙の絵も、素敵ですね。ゴリラさんのやさしさがあふれています。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゴリラのパンやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / おおきなかぶ / おふろだいすき / わすれられないおくりもの / おじいちゃんがおばけになったわけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(77人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット