モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

がたたん たん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

がたたん たん 作:やすい すえこ
絵:福田 岩緒
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1988年
ISBN:9784893254641
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,841
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 2歳には少し難しい

    絵本の内容自体はとってもいいと思います。ただ、2歳の娘には少し理解するのが難しいようです。読み手は、がたたんたんだけなので読みやすいですが…。もう少し大きくなったらまた読んであげたいと思います。色んなきっかけで皆んなが溶け合う感じがいいですね。

    掲載日:2015/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳7ヶ月の息子に読んでやりました。電車が大好きでいつも外側のことを題材にしたものばかりですが、電車に乗っている様子をそのまま切り取った、ほのぼのストーリーです。説明文が「がたたん」という電車の音だけ、それも数ページなので、読み手が一生懸命絵を見ながら想像してストーリーを作っていくタイプ。でも、とても簡単な展開なので、おもしろく作れます。

    すごいなーと思ったのは、知らない仲だった乗り合わせた乗客たちがいろいろな出来事を通して、少しずつその共通の時間を過ごした仲間になっていく様子を、色彩であらわされているのです。白黒からカラーへ。それがいやらしくなく、なんだか心の氷が解けていくようなそんなイメージです。とてもステキです。

    そして、歳もばらばらな人たちが、たわいもないことでお互いの気持ちが寄り添えるんだなーと思うと、まんざら電車も悪くないなーと思えます。地獄のような満員電車や自分だけの世界に入った人たちに囲まれているからこそ、こういう心のふれあいを求めたくなるのかもしれませんね。そういえば、息子はよく年配のおばさんに声をかけてもらえますが、そうやって声をかけてもらった瞬間、白黒からカラーに変わっていく気持ちになります。

    とても微笑ましい、心あたたまる本です。

    掲載日:2010/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「がたたん たん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / だるまさんが / ちょっとだけ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット