貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

コッコさんのともだち」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

コッコさんのともだち 作・絵:片山 健
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1991年04月
ISBN:9784834004359
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,742
みんなの声 総数 61
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大丈夫だよって言ってもらっている感じ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    コッコさんシリーズの1冊です。
    内容がないようなので、やはりお薦めするなら、はじめて幼稚園や保育園に行き始めたお子さんに読んであげたいですね。

    うちの上の子ははじめての集団保育の前には、「誰とでも遊べるね」なんて、知り合いやおばあちゃんたちから言われていたのに、入ってみたらなかなか他人と触れ合えなくて、ハラハラした覚えがあります。
    だから、特に、すぐお友達を作れないお子さんやその親御さんに紹介したいなぁ。と、思いました。

    この絵本を読むと、新しい環境に入ったからといって、
    急いで友達を作らなくても大丈夫だよ。
    急がなくても、だんだんに自分に合うお友達を見つけていけるよ。
    って、背中を押してもらえるような気がしませんか?

    掲載日:2009/09/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「コッコさんのともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お母さんたちに大人気!心が軽くなる「気付き」の絵本

みんなの声(61人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット