もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

まいご」 大人が読んだ みんなの声

まいご 作・絵:吉田 遠志
出版社:リブリオ出版
本体価格:\1,700+税
発行日:2002年01月
ISBN:9784897849904
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,990
みんなの声 総数 7
「まいご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 厳しい

    こんなにたくさんの仲間と行動しているのに親とはぐれたら生きていけないなんて自然界は厳しいです。
    まいごたちがどうなっていくのか、心配でどきどきしました。
    いろいろな角度からアフリカの動物たちを捉えたこのシリーズはとても興味深いです。

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然の厳しさを実感

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    アフリカの草原で生きるヌーのお話です。
    ヌーの群れがライオンに襲われたことにより、お母さんとはぐれてしまいます。
    赤ちゃんヌーがお母さんを待ちつつ必死で生き抜いて行く様子を淡々と描いてます。

    横長の本の特長を生かして、目いっぱい広がる茶色い草原、ヌーの群れ、
    子供に媚びてない動物の絵がいいですね。遠景からカメラで撮ってるような
    動物のドキュメンタリーを見ているような感覚の絵本です。

    川を渡ったり、火事にあってる場面では思わずガンバレーといってしまいたくなります。

    動物であっても親子の情は深いこと、自然界が厳しい世界であることが
    大人から子供まで共感できる本だと思います。
    この本で初めて知りましたが、シリーズが沢山出ているようなので読んでみたいと思います。

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まいご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / そらまめくんのベッド / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ペネロペのおうち』編集者 増井麻美さん インタビュー!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット