ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

まるくて おいしいよ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

まるくて おいしいよ 作・絵:こにしえいこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1999年05月
ISBN:9784834016086
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,024
みんなの声 総数 100
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 3歳の今でも

    初めてこの絵本を読んだのは娘が0歳のときでした。
    その後、ずっと読み続けていて、3歳の今でも楽しんでいます。
    1歳の頃、この絵本に手を伸ばして食べる真似をしていたのが懐かしい記憶です。
    3歳の今は、ケーキのページが大好き。見るたびに、「わぁ!ケーキだぁ」と歓声をあげています。

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたくなっちゃうよぉ

    赤ちゃん向けの絵本だとは思ったのですが、あまりに表紙のドーナツがおいしそうだったので、3歳の息子と読みました。
    いろんな形や色の◯のシルエットが描かれていて、「これなあに。」と問われます。息子は「えーっとえーっと」といろいろ想像しながら楽しんでいました。ページをめくると、本物のようにおいしそうな丸い食べ物たちが現れます。
    「なんか、食べたくなっちゃうよぉ」と食いしん坊の息子がつぶやきます。赤ちゃんだけでなく、もうちょっと大きい子も、そして大人でも、目で楽しめる絵本ではないでしょうか。

    掲載日:2013/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 丸からそうぞうをふくらます

    絵本読み聞かせ会でよんでもらい
    おうちでも読んでみました
    小さい子から 読める絵本だと思います

    ただの丸から これはなんだろう?と想像するのが楽しいです
    表紙がドーナツなので
    息子はドーナツドーナツ! と言ってましたが
    色々な 丸い食べ物がでてきます
    何度読んでも 当てるのが楽しそうです

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実は、ほんとうに・・・??

    「おいしい」は、一番ウケがよい☆

    改めて考えると
    「ああ、まるいたべものってこんなにあるんだ」と
    妙に感心ました。
    「さんかくで おいしいよ」とか、
    「しかくくて おいしいよ」とかは、ないのかな?

    うちの子は、のり巻きが一番のお気に入りで、
    本を閉じた瞬間、
    「あ〜、おいしかった☆」と言ってました!
    実は、本当に味がするのかも!?

    掲載日:2010/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まるくて おいしいよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / どうぞのいす / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット