あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…

うさぎのまじっく」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

うさぎのまじっく 作・絵:せな けいこ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1993年
ISBN:9784790260455
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,243
みんなの声 総数 16
「うさぎのまじっく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 魔法!?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    いつもマジックショーで喝采をあびるのはマジシャンのおじさん。不満を持ったうさぎがなんとマジックに挑戦!
    このうさぎのマジックにはびっくりでした。これマジック?魔法では?なんて思えるすごいうさぎが活躍します。
    このマジックショー本当にあったらぜひとも見たいなー。

    掲載日:2016/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいうさぎ

    せなけいこさんが好きな娘のために読みました。

    二歳の娘には、マジックというものが理解できなったようで、きょとんとした顔で見ていました。でも、私のほうが楽しく読んでました。

    いつも観客にかっせいを浴びるマジシャンのおじさんがうらやましくて、一生懸命マジックの勉強をするうさぎがとてもかわいらしく思えます。
    練習の成果で、おじさんがにんじんに変わった時はわたしも一緒になって喜びました。
    うさぎとおじさんのコンビマジックはとっても楽しそうで私も見てみたいです。

    掲載日:2012/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 向上心すごすぎる!

    うさぎちゃんの向上心は本当にすばらしい!
    平凡な毎日(手品師のマジックに合わせて帽子から登場する)には飽きてしまって、自らがお客さんを驚かせたいと思い‥
    必死でマジックの勉強をします、かわいすぎます。

    やがてマジックを習得し、とうとう手品師をギャフンと言わせるようなマジックを見せてくれますが、解き方が分からず泣きだすうさぎちゃん。これもかわいすぎ。

    最後は和解(?)してまさに二人三脚で手品を続けていくうさぎちゃんと手品師。

    今回のお話もすてきでした。

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うさぎのまじっく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット