十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

のろまなローラー」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

のろまなローラー 作:小出正吾
絵:山本 忠敬
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1967年01月
ISBN:9784834000894
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,437
みんなの声 総数 90
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リズムがあります

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    私も子供の頃に読んでもらった記憶がある1冊です。
    乗り物、特に働く乗り物が大好きだった息子も夢中になりました。
    もう随分昔の絵本ですが、古臭さを感じません。

    いつもゆっくりゆっくりのローラー。
    通り過ぎる車にバカにされます。
    それでも、ゆっくりゆっくり仕事をしながら走るローラー。
    でも、最後には、そのローラーにみんなが感謝するというお話。

    言葉の繰り返しが多く、リズミカルに読むことができます。
    そのリズムの良さで、記憶にしっかり残ります。
    また、山本忠敬さんの乗り物の絵も素敵です。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 実物を見せたい

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳2ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    のりものが大好きな息子ですが、ロードローラーが働いている場面をまだ見たことがありません。
    この絵本も気に入った様だったので、実物をみる事ができたら、また読んであげたいと思います。

    掲載日:2014/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ローラー、かっこいい!

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子2歳

    繰り返しのリズムが心地よいです。淡々と進みます。けっして押し付けがましくないのですが、いい話です。絵もシンプルでいいと思います。乗り物好きの2歳半の娘
    が、表紙をみて自分で読んでほしいと選びました。ローラーやほかの車の表情を読み取ろうとして、「泣いてるのかなぁ」とか「イシシてしてるよ」とか言いながら絵を見ています。
    4歳からとなっているので、2歳児には少し長いでしょうか。もう少し大きくなったら、ストーリーもよく理解できると思うので、また読んであげたいと思います。

    掲載日:2014/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 山本さんの絵がポップでビックリ!

    一度図書館で借りたこともあるし、産院で数度読んだこともあるのですが、
    今回、車好きの2歳7か月の息子が「読みたい」といったので図書館で借りた絵本です。

    が、息子のくいつきは考えていたほどよくありませんでした。
    というのは、ローラーのほかに登場する車はトラック、車2台だけだったから。
    恐らく彼にとって大好きな工事車両がなかったからです。
    ストーリーも、車の詳しい説明がなく、シンプルすぎたのでしょう。

    私がびっくりしたのは、山本忠敬さんが、ポスターみたいにこんなポップな絵を描くのか、ということ。
    もっとリアルな車の絵しか見たことがありませんでした。
    色調も黄色、ピンクと水色をつかい、背景は出来る限り簡略化されていて、
    とてもわかりやすいステキな絵です。
    この絵はとても好きだなあ。

    悪くない1冊だと思いますが、マニアックな工事車両好きには物足りないかもしれません。

    掲載日:2013/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごろごろ ローラー

    2歳8カ月の息子と一緒に読みました。
    乗り物好きの息子は、やはり大のお気に入り。
    ごろごろとゆっくり進むローラーをトラック、立派な車や小さな車が
    追い越して行き・・・
    繰り返しのお話ですが、こんな長い物語も読めるようになったのかと
    成長を感じる1冊になりました。

    時々、工事現場でローラーを見かけることもあるし、凸凹道を通ることもあり、ローラーは意外と身近な車だったんだなと気付きました。
    凸凹道は、ローラーで直さないとねと言ったりしています。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話のオチがわかってしまい・・

    気になっていた本で・・・ちょうど図書館で読み聞かせをしてしていたので参加してみました。予想どおりの展開で、私もう〜ん・・・もうすぐ三歳になる息子もあまり反応をしめさずでした。けっこう評価の高い本ですし、重機好きの息子なので、また少し大きくなったら読んであげようとおもいました。

    掲載日:2012/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子の好きな絵本

    のろまなローラーが道を直していると、後から自動車やトラックに追い抜かれて嫌味を言われるのですがそれでもローラーはもくもくと仕事!その後でこぼこ道で追い抜かれた車がパンクしている所に遭遇します。ローラーがいるから安全に走れる^^
    息子は最初に読んだ時からかなりはまりました。パンクや故障なんてゆう場面も子供には面白く新鮮だったみたいです。ただお話は長めなので、3歳〜がベストだと思います。

    掲載日:2011/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 車好きには楽しい絵本!

    車が大好きな息子が、図書館で自分で選んできました。
    ローラよりも、トラックや立派な車や小型自動車が気になるようで、出てくると喜んでいました。
    パンクして泣いている車を指差して、「エンエン泣いているねー」と。そして直ってまた追い越すときには、「もう泣いてないね〜」とちゃんと車の表情も見ているのだなぁと関心しました。
    早いだけがいい事ではなくて、ゆっくりな事も、ちゃんと意味があるんだという事を教えてもらった絵本です。

    掲載日:2010/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ローラーくん

    • パッソさん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子2歳

    最初は2歳にはちょっと文章が長いかな?
    と思いながら読んだけれど
    大好きな車の話だからか最後までしっかりきいてました
    ごろごろ ごろごろ ローラーが
    とか全体にゆっくりなテンポで読んでます

    のろまなローラーがどんどん早い車に追い越されていくけれど
    早いから良い訳でもなく、
    のろまはのろまなりの進み方があるというか
    ゆっくりだからこその良さももちろんある
    今はまだないけれどこれから先
    人と比べることが出てきたときに読むと
    また違った思いを感じるんだろうなと
    思わせる本です

    子供はどんなふうに感じてるかはわからないけれど
    この本が好きなのは間違いなく
    買ってから10日以上はたつけれど
    未だに毎日1回は必ず読んでます

    掲載日:2008/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「のろまなローラー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

とんことり / とけいのほん 1 / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(90人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット