宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

のろまなローラー」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

のろまなローラー 作:小出正吾
絵:山本 忠敬
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1967年01月
ISBN:9784834000894
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,498
みんなの声 総数 94
「のろまなローラー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あなどれない!

    • トウシローさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    題名通り、働く車ローラーはとってものろまなんですね。
    いろんな車に追い越されるのですが、ローラーは気にせずに進んで行きます。 だけど、途中ローラーの力が必要となり・・・
    子供にたとえると、のんびりもいい!!
    ゆっくりと、必要とされる人になればいい〜って言ってくれてるようでした。

    投稿日:2009/10/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • この絵本が一番好きなんだ。

     今6歳の孫娘に、4歳の頃、乗り物関係絵本を購入した頃の一冊。
     最近、絵本の山の奥から引っ張り出してきて、「これ探していたんだ。この絵本が一番好きなんだ」なのだそうです。のんびりやの孫娘に波長が合うからなのか。

     地味に汗水流して働くことが蔑ろにされてきている風潮の中で、この絵本が今でも多くのこどもに親しまれ、孫娘もその一人であることに、嬉しさを感じます。

    投稿日:2008/12/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「のろまなローラー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

めっきらもっきらどおんどん / キャベツくん / いないいないばあ / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おばけのバーバパパ / とんことり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

みんなの声(94人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット