うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

たろうのおでかけ」 大人が読んだ みんなの声

たろうのおでかけ 作:村山 桂子
絵:堀内 誠一
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1966年07月
ISBN:9784834000634
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,309
みんなの声 総数 100
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • けがをするから

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    初版が1963年。
    それなりに古風なのですが、たろうの造形が実に子どもらしくて、
    それがまた魅力です。
    たろうはまみちゃんのお誕生日会に行くので、その道中の様子が描かれます。
    最初から、たろうの嬉しい気持ちが伝わってきます。
    お伴の動物たちも程よい距離感でついてきます。
    贈り物が、すみれの花と、お母さん手作りのアイスクリームですって。
    この時代だったら、とびきりのスイーツです。
    お母さんの「気をつけて」という声かけがいいですね。
    かくして、たろうはその言いつけを守り、道中ケガをしないように、
    周りの大人の忠告をちゃんと聞き入れて、進みます。
    はやる気持ちと安全と。
    ちょっとした交通ルールの学びにも使えそうな展開です。
    ラストのしめが軽快です。
    幼稚園が出てくるので、そのあたりのお子さんにちょうどいいと思います。

    掲載日:2012/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • アイスクリームとけなかったかなあ?

    食いしん坊の私が一番気になったのは、「アイスクリームがとけなかったかなあ?」でした!まみちゃんの誕生日会に、犬のちろー、猫のみーや、あひるのがあこ、にわとりのこっこを引き連れての大移動にはやっぱり読んでいても心配になります。でも、交通規則を守って少しずるく考えてもきちんと最後まで安全に行ったのがよかったです。怪我をするのが嫌なのでと何度も言われたように安全な方法をとったのが本当によかったです。大人たちが注意してくれるのも有難いと思いました。

    掲載日:2011/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい気持ち

    たろうが友達の誕生日のお祝いに出掛けるお話です。

    誕生日を楽しみにしている様子がヒシヒシと伝わってくるお話でした。
    その都度、その都度「だめ、だめ、だめ」と注意されてしまうのも仕方がない気がしますが、その時のやりとりがユーモラスに書かれていて、良いなぁと思いました。

    是非、子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/11/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たろうのおでかけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット