すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ねえねえ、もういちどききたいなわたしがう」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねえねえ、もういちどききたいなわたしがう 作:ジェイミー・リー・カーティス
絵:ローラ・コーネル
訳:坂上 香
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1998年3月
ISBN:9784032025804
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,330
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 予想と少し違っていました。

    題名からして、生まれた時のことを聞く微笑ましいお話と予想していたのですが、少し違っていました。

    養父母と養子です。

    そのことを子どもが実に明るくさらっと言えるのが、海外絵本だなあと思いました。

    日本人だとこう簡単にはいかないと思いますが。

    それでも、血のつながりよりも、絆。愛があれば、子どもも安定していられるし、関係も素敵なものになるんだなあと思いました。

    息子も自分の生まれた時の話を聞くのが好きなので、気に入った様子でした。

    掲載日:2009/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • よんでもらっているとき、おかあさんが「はなびや2くんのうまれたのはあさだったよ」といいました。

    ぼくもうまれたときのはなしをきくのがすきです。

    この子は、おとうさんとおかあさんの子どもじゃないっていったから、びっくりしました。

    あかちゃんのときのおはなしをきくと、たのしいとおもいます。

    なんどきいてもおもしろいです。

    この子もそうなのかなあっておもいました。

    掲載日:2009/05/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねえねえ、もういちどききたいなわたしがう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ちょっとだけ / おおきくなるっていうことは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気絵本『にたものランド』のクリスマス版。プレゼントにも♪

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット