十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

なつのいけ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

なつのいけ 作:塩野 米松
絵:村上 康成
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年07月
ISBN:9784564006746
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,382
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏の色

    この絵本は夏の空気が漂っているような絵本です。
    色使いがとてもいいですね。真っ青な空と、鮮やかな緑。子どもの頃を思い出すような、都会に出て行った方は故郷を思い出すかもしれません。
    夏の池には生き物がいっぱい。メダカを捕まえたけれど、逃がしに行ってあげる優しさが良かったです。
    夏にぴったりの絵本です。

    掲載日:2009/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然がいっぱいの絵本です

    青い空、白い雲、緑の草、きらきら光る澄んだ池。
    どのページも絵本いっぱいに夏の雰囲気が広がっています。
    色鮮やかできれいで、子どもや池の生き物達が生き生きと描かれています。
    自分の子どもの頃が懐かしく思い出されます。
    子どもより大人のほうが、この絵本が好きなのではないかと思います。
    自然の中で遊んだ経験がないと、この絵本の良さが伝わってこないのではないかと思います。
    池の中に足が突っ込まれるところは、子どもの元気よさがあらわれていて、大好きです。
    あやちゃんにもこんな風に、いっぱい外遊びを楽しんでもらいたいと思いました。
    絵本の最後の内表紙には、池の中に描かれていた生き物達の名前が書かれています。
    これを見て、どのページに描かれていたかを探すのも楽しいです。

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 池に行こう!

    池の中のめだかたち。
    アメリカザリガニ。
    オオナマズ。

    そんな池の中のようすがちょっとユーモラスに描かれています。
    そして、何よりその池のまわりで遊ぶ子供たち。
    とっても楽しそうです。

    そういえば、まだ池で遊ばせたことなかったな〜。
    昔はそこらじゅうに田んぼやため池があって、
    いつもどろんこになりながら、ザリガニやおたまじゃくしをとったものだけれど。

    今度近くの池につれていってみよう!
    きっとこの絵本の楽しさが100倍わかるようになるね♪

    掲載日:2008/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なつのいけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット