もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

くれよんのはなし」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

くれよんのはなし 作・絵:ドン・フリーマン
訳:西園 寺祥子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1976年
ISBN:9784593500574
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,369
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すてきなお話

    クレヨンのお話ときいて「くろくんシリーズ」を思い出したのですが、それとは違った味わい深いお話でした。クレヨンが喧嘩するわけでなく、8色のクレヨンたちが協力して仲良く絵を完成させ、何だか悲しそうな男の子を笑顔にさせようと頑張るお話。最後は安心。ほっとします。大人向けかなあ?子供たちも聞いていましたが、「くろくんシリーズ」の方が興奮していた気がします。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子はどうなるのかな?

    8色のクレヨンたちが、少しずつ絵を描いていきました。
    少しずつ、かきたしていった絵は、なんと、1人の男の子が島で助けを呼ぶ絵。
    もっともっと楽しい絵ができあがるのかと思いきや、ちょっと意外な気持ち。
    しかも、
    「ぼくたち、かわいそうな絵を描いちゃったね。だけど、もうなおせないよ。」
    クレヨンたちはそういうのです。

    さてさて、ここからどういう展開になっていくのでしょう。
    と思っていたら、カメが助けてくれました。
    かわいそうな絵だと思ったけれど、最後はハッピーエンド。
    途中、ちょっと、どっきりするけれど、最後の終わり方はなかなかです。
    想像しながら絵を楽しむ。絵を描く楽しさも一緒に教えてくれますよ。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くれよんのはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット