もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

もうねんね」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

もうねんね 文:松谷 みよ子
絵:瀬川 康男
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1968年01月
ISBN:9784494001033
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,565
みんなの声 総数 140
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • この絵本のシリーズは他のものも息子は絵が気に入っているようなので、もうねんねも読んでみました。

    はじめに登場する犬が大好きなようで、犬をなでなでしている様子を見ると気に入っているのだなと思います。

    夜、なかなか眠りにつかないときは、このもうねんねを持ってきて読み聞かせています。犬もねんねしているよと話して聞かせますが理解できているのかは分かりません。ですが、ねんねの本ということと、息子も気に入っているので、多少読み聞かせると気分が落ち着いてくるようです。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • ベッドで読んでいます

    最近、寝かしつけにこの本を読み始めました。

    優しい絵と眠りを誘う文で、いつも読んでいる私が大あくび…。

    息子も『わんわんねんね』『にゃんにゃんねんね』と言いながら一緒に腕枕で聞いてくれます。

    まだ、そのままねんね…とはいかない甘えん坊の息子ですが、これからもねんねの前に読み続けていきたいと思います。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほんわか眠れそうな優しい絵本

    やっぱり松谷みよ子さんの本は素敵です。
    「ねむたいよう」から始まる簡潔だけれど歌えてしまいそうな綺麗な文章に、犬や猫のほんわかした眠そうな顔がぴったりマッチして、読んでいるとなんだか眠くなってきそうな雰囲気です。
    1歳の息子はこれを読み聞かせるといつも神妙に1回は聞いているのですが、何故かもう1回とねだることはありません。嫌いではないのでしょうが、基本的に寝るのは嫌だからかな。
    でも、寝る前はこういうほんわかした雰囲気と気分になる本で眠りについてくれると嬉しいな、と親としては思っています。
    1人で寝付く練習を始めるときや、きっかけにもとってもいいのではないでしょうか。

    掲載日:2010/10/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 響きがとってもよく

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    松谷みよ子さんの本は
    「いないいないばあ」や「いいおかお」を持っていますが
    響きがとってもよく、子どもたちも安心して聞いています。

    「もうねんね」も読んでいて
    最後の方は自然とゆっくり眠るように読んでしまい、
    読んでいる私の方が眠くなりました。

    1歳の子も気に入り、
    「ん」と何度も持って来ては
    私の腕を枕にして、横になり、
    聞いています。

    掲載日:2016/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみなさい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    動物等が出てきてみんな眠いよ、もうねんねという内容です。
    おやすみまえに読みたい絵本ですね。
    大人の私もなんだか安心し、心穏やかな気分になります。
    人間の赤ちゃんはどうして眠いと泣くのだろう…と寝かしつけに苦労している私はちょっと思ってしまいました。

    掲載日:2015/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心地のいい言葉

    優しいタッチの絵柄なんですが、輪郭がはっきりしないのと、閉じかけてる目なので、赤ちゃんにはわかりにくいかな?と思います。ただ、1歳の息子はじっと聞いていてくれます。「ねんね」を繰り返す言葉が心地いいのかなと思います。見るというより聞いている、という感じです。

    掲載日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せな眠さに包まれます

    我が家では、眠たいテンションの時に読む絵本です。
    ゆったりとした気持ちで読むと、絵本と一緒に本当に眠くなってきます。
    みんなでねんね、もうねんね。
    絵本を閉じたら、わたしたちもねんねです。
    幸せなひと時を一緒に過ごしたい絵本です。

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆったりとする本です

    なかなか寝つきの悪かった孫に購入しました。この本はいろいろな人のレビューを見たり、サイトを見て購入しました。ゆったりとした気持ちになり、リラックスしてしまうような、そんな絵本だと思います。小さなお子さんから、寝つきの悪いお子さんまで十分使えるほんだと思います。

    掲載日:2013/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 就寝前の読み聞かせに

    夜の読み聞かせの1冊として選択しました。
    大好きな作者の絵本ですので、子供も大人しく見ていました。
    なんとなく眠たくなるのか、見ているうちに不思議と大人しくなる絵本でした。
    目を閉じている愛らしい姿がいっぱいでとてもほのぼのする絵本です。

    掲載日:2013/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳

    1歳の男の子に読みました。おやすみ前にはもってこいの1冊です。もうねむいよーと言いながら犬や猫やひよこが次々とねんねしていきます。優しい口調で息子をおやすみへと誘うにはとてもいい本だと思いました。それぞれの鳴き声もセリフで入ってる点も気に入りました。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もうねんね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / だるまさんが / いないいないばああそび / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(140人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット